本・ビジネス書・コミック(漫画)

古本はなかなか高価に買い取ってもらうことが難しいジャンル。
しかし、近所の古本屋にただもっていくよりは、高価に売ることが可能だということをご存知でしょうか?
長年大切にしてきて、綺麗に保っておいたのにも関わらず、非常に安い価格で売ってしまったり、最近買ったばかりでまだ人気もあるはずなのに思っていた金額より晴香に低かったり、などのお声をよく耳にします。
マクサスでは、「少しでも不要な本を高く売りたい」と思っている皆様のお悩みにお答えいたします!
近くの古本屋や、大手の古本ショップに買いに行く前に、一度あなたのお持ちの古本の中に、高価なものがないかどうか、確認してみてください。

本・ビジネス書・コミック(漫画)の買取品目

高く売るコツ

1,人気のタイトルは高価買い取りの可能性大!
本を売る際に、買取価格に大きく関わってくるのは、その本が人気の商品であるかどうかです。
例えば漫画などは、はやりのものであればあるほど、高値での買取が可能です。
しかし、その本の旬の時期を逃してしまうと、とたんに価格は落ちてしまいます。
全巻揃っているのに1冊10円にもならなかった・・・などの経験はありませんか?
本はできるだけ早い時期、旬の時期に売ってしまうことで高額買取が期待できるのです。

2,本の状態によっても大きく見積もり価格が変動します!
よく大手の古本屋さんで、同じタイトルにもかかわらず価格が違っているのを見かけませんか?
「見た目の綺麗さ」が価格の大部分を分けています。
表紙の綺麗さや、ページの一部が汚れていたり、折れていたり、日焼けしてしまっていると、査定価格は大きく下がってしまいます。
なるべく綺麗に保つのはもちろんですが、既に汚れてしまっているものは、簡単にページをパラパラとめくってみて、消せそうな汚れだったら掃除をしてみてください。
また、少しゆがんでしまっている本は、上に重い物を乗せておくことでゆがみが直ることがあります。
これによって少しお見積り価格もアップする可能性がありますので、売る前にご自身でクリーニングをしてみてください。

3,付属品とは忘れずに探しておきましょう!
参考書やビジネス書は、付属でCDなどがついていることがあります。
これらがついているかいないかでかなり価格は変わってきます。
一度に大量の古本を売る時などに、付属品はつい忘れがちになってしまい、あとで探しても売れないことがあります。
売る前に付属のものがあるかどうか今一度確認してみることをオススメします。

4,高価買取が可能なジャンルがあります!
古本の中でも高価に売ることができるジャンルがあります。
比較的新しい本、技術書や医療関係の専門書、ビジネス書、コミックセット(全巻)、初回限定盤、特典付の書籍などは、高価な買取が期待できます。
もともとの価格が高いものは比較的高価に買取が可能ですので、本の裏に記載されている定価を確認してみましょう。


【対応する買取ジャンル】
洋書・専門書・雑誌・建築・写真集・浮世絵・版画・絵画・古典籍・全集・文学・初版本・落語・思想・哲学・雑誌・宗教・コミック(漫画)・ビジネス書・文庫古地図・限定本・サイン本・和本・洋書・最新刊・歴史書・民俗学・絵葉書・戦記物・民族・自然科学・理工学書・日本史・世界史・シルクスクリーン・仏教・自動車・電車・鉄道・古典芸能・書道・茶道・焼き物・参考書・受験対策本など

買取の流れ

  • STEP.1
    STEP.1
    ネットで
    申し込み
    発送用ダンボールをご自宅にお届け
  • STEP.2
    STEP.2
    買取商品を
    梱包
    届いたダンボールに買取商品を梱包
  • STEP.3
    STEP.3
    送料無料で
    発送
    ご予約日に集荷にお伺いします
  • STEP.4
    STEP.4
    買取金額を
    お支払い
    査定完了メールを承認頂くとお支払い

買取強化アイテム

   
現在、投稿はありません。

もっと見る

買取が難しいもの

  • ノーブランド家具
  • ノーブランド食器
  • ノーブランド古着
  • オフィス家具
  • 雑貨、日用品
  • 古いゴルフ用品、スキー等のレジャー用品
  • 何か分からない、特定できない物
  • 定価が安い物(目安中古なら10000円以下、新品なら8000円以下)
  • 大きすぎたり古すぎるモノが価値が高くないモノ
  • シングルCD・定価の安い本
  • フィギュアやおもちゃ等(ゲームセンターでとったものや5000円以下程度のモノ
  • 季節が外れてしまっている商品

買取が難しいものの特徴としては、定価が安い物(目安10000円以下)やサイズが非常に大きなモノで価値があまり高くないもの等になります。

基本的には、中古品・リサイクル品として価値があるものに関しては、中古品の購入ニーズ(高いモノが安く買える)が成立するものとなっておりまして、原則、中古リサイクル品としての再販価値があるものというモノになります。

中々再販・リサイクル出来そうにない商品につきましては、下記の引取基準を満たしていれば、引き取る事が可能となっております。

引取基準

  1. サイズが小さなものに関しては、買取り出来るモノを合わせてお売り頂ければ、まとめて引き取らせて頂きます。
  2. サイズが大きく、おおよそ三辺計が100サイズ以上のモノに関しては、それなりにある程度の金額が付く商品か又は、買取出来るモノをたくさん出して頂ければ、引取対応が可能となっております。
  3. サイズが大きいモノに関して、もし買取りできる・お売り頂けそうな商品等がない場合でも有償にての処分費用を頂く事が出来れば、当社の提携業者にて処分することは可能となっております。

買取を合わせてご相談頂くことも全然可能となっております。

~粗大ゴミでの処分を検討されているお客様へ~

搬出が大変な商品がある場合、我々に買取価格がある程度付く商品をお売り頂けた場合、搬出等のお手伝いもさせて頂いております。お気軽にご相談下さいませ。

※出張買取可能エリアは現在、東京及び神奈川近郊のみとなっております。