ダイヤ

ダイヤのネックレスをお下がりでもらったはいいけどデザイン的にも古いし売りたい・・・
プレゼントでもらったダイヤの指輪、つけづらくなってきた・・・
どのくらいの価値があるか自分では判断できないし、近くには宝石の買取屋さんもない・・・

などなど、ダイヤの指輪やネックレスなどのアクセサリーの処分に困っている方も多いとよく耳にします。
思いのこもったものであればあるほど、手放すのなら信用できるところに買い取ってほしいとおもますよね。
それでも、なかなかダイヤモンドの価値や基準は自分で判断できるものではないですし、なかなか難しいところ。
業社によっては評価の高いダイヤにもかかわらず、非常に安い価格で買おうとするところもありますので、もしダイヤを売ろうとするのならば、事前になんとなくでもお持ちのダイヤがどのくらいの価値があるのかを確認しておくことが大切です。

高く売るコツ

[0.3カラットダイヤモンドの価値の判断方法]
ダイヤモンドの価値の判断は、よく4Cなんて言われます。

Carat=カラット=重量
Clality=クラリティ=透明度
Color=カラー=色
Cut=カット=プロポーション
この4つの基準の頭文字をとって「4C」と呼ばれています。
これらを複合的に組み合わせて、ダイヤモンドの価格が決まってきます。

このページでは、0.3ctを取り扱っていますが、0.3ctというのは、主にエンゲージリングなどの指輪で最も多く採用されている重さです。
他にもピアスやネックレスでも多く使用されているものですので、皆様もよく見かける大きさなのではないでしょうか?
使いやすく、邪魔にもならず、それでいてしっかりと輝きを持った大きさです。

「カラー」
無色透明のものから、黄みがかったものまでを、D〜Zのアルファベットをつけてグレードをつけています。Dに近ければ近いほど価値は高く、Zに向かうに連れて価値は下がっていきます。

D〜F:無色
G〜J:ほとんど無色
K〜M:ごくわずかな黄色
N〜R:わずかな黄色
S〜Z:よくわかる黄色

という風に大体の基準があります。
このカラーの判断は非常に見妙な色の違いを判別する必要がありますので、日光にも気をつけてカラーを判別します。(午前中の光がいいと言われています)

「クラリティ」
ダイヤモンドは天然石ですので、極微細な内含物が発見されることがほとんどです。
この内含物がどの程度のものなのかを判断するのが「クラリティ」となります。
10倍の顕微鏡で確認した際に、どの程度のものがあるのか、というのが基準となってきます。

良い物から、FL IF VVS1 VVS2 VS1 VS2 SI1 SI2 I1 I2 I3という基準が設けられています。

VVS1,2:発見が困難
VS1,2:発見がやや困難
SI1,2:発見が容易
I1〜I3:肉眼でも発見が容易

「カット」
ダイヤモンドの輝きに最も影響をあたえるのがこのカットです。
カットのし方次第では、ダイヤモンドは全く輝かなくなりますので、カットの評価というのは非常に重要です。
Poor Fair Good Very Good Excellent EX H&C 3EX H&Cという7つの基準が設けられています。

この4Cの基準を元に、まずは可能な範囲でご自身で判断をしていただくことによって、
少し安心して査定に臨んでいただくことが可能になるのではないでしょうか?

マクサスでは、通常の宅配配送などとは異なり、お客様のもとへ直接お伺いさせていただき、
その場でしっかりと査定をさせていただきます。
その場で査定をさせていただき、その査定理由までしっかりとお伝えさせていただき、ご納得頂いたうえでの買取となりますので、まずはお気軽にお見積りの相談をお待ちしております。

[0.3カラットダイヤの買取基準価格]
VVS1
Excellent VeryGood Good
D 60.000 46.800 43.300
E 45.400 41.400 34.000
F 42.500 38.800 31.700
G 37.500 34.100 30.700
H 34.800 31.700 27.500

VVS2
Excellent VeryGood Good
D 47.000 42.900 35.700
E 42.500 38.800 31.700
F 39.500 36.000 29.500
G 34.800 31.700 28.500
H 33.400 30.600 27.300

VS1
Excellent VeryGood Good
D 44.100 40.300 32.900
E 40.900 37.500 30.700
F 38.000 34.800 28.500
G 33.400 30.200 27.300
H 32.300 29.200 27.100

VS2
Excellent VeryGood Good
D 43.900 40.000 31.700
E 40.700 36.000 30.500
F 37.800 34.200 27.800
G 33.300 29.700 27.200
H 31.700 28.900 27.000

SI1
Excellent VeryGood Good
D 40.100 36.700 30.000
E 38.800 35.200 28.800
F 36.900 33.900 27.500
G 32.400 29.600 27.100
H 31.000 28.300 26.900

SI2
Excellent VeryGood Good
D 38.800 35.200 28.800
E 37.100 33.900 27.700
F 35.400 32.400 26.600
G 31.100 28.200 25.400
H 29.600 27.000 22.200

I1〜I3は現物を診させていただいた上で査定をさせていただきます。

買取の流れ

  • STEP.1
    STEP.1
    ネットで
    申し込み
    発送用ダンボールをご自宅にお届け
  • STEP.2
    STEP.2
    買取商品を
    梱包
    届いたダンボールに買取商品を梱包
  • STEP.3
    STEP.3
    送料無料で
    発送
    ご予約日に集荷にお伺いします
  • STEP.4
    STEP.4
    買取金額を
    お支払い
    査定完了メールを承認頂くとお支払い

買取強化アイテム

   
現在、投稿はありません。

もっと見る

買取が難しいもの

  • ノーブランド家具
  • ノーブランド食器
  • ノーブランド古着
  • オフィス家具
  • 雑貨、日用品
  • 古いゴルフ用品、スキー等のレジャー用品
  • 何か分からない、特定できない物
  • 定価が安い物(目安中古なら10000円以下、新品なら8000円以下)
  • 大きすぎたり古すぎるモノが価値が高くないモノ
  • シングルCD・定価の安い本
  • フィギュアやおもちゃ等(ゲームセンターでとったものや5000円以下程度のモノ
  • 季節が外れてしまっている商品

買取が難しいものの特徴としては、定価が安い物(目安10000円以下)やサイズが非常に大きなモノで価値があまり高くないもの等になります。

基本的には、中古品・リサイクル品として価値があるものに関しては、中古品の購入ニーズ(高いモノが安く買える)が成立するものとなっておりまして、原則、中古リサイクル品としての再販価値があるものというモノになります。

中々再販・リサイクル出来そうにない商品につきましては、下記の引取基準を満たしていれば、引き取る事が可能となっております。

引取基準

  1. サイズが小さなものに関しては、買取り出来るモノを合わせてお売り頂ければ、まとめて引き取らせて頂きます。
  2. サイズが大きく、おおよそ三辺計が100サイズ以上のモノに関しては、それなりにある程度の金額が付く商品か又は、買取出来るモノをたくさん出して頂ければ、引取対応が可能となっております。
  3. サイズが大きいモノに関して、もし買取りできる・お売り頂けそうな商品等がない場合でも有償にての処分費用を頂く事が出来れば、当社の提携業者にて処分することは可能となっております。

買取を合わせてご相談頂くことも全然可能となっております。

~粗大ゴミでの処分を検討されているお客様へ~

搬出が大変な商品がある場合、我々に買取価格がある程度付く商品をお売り頂けた場合、搬出等のお手伝いもさせて頂いております。お気軽にご相談下さいませ。

※出張買取可能エリアは現在、東京及び神奈川近郊のみとなっております。