2017.10.12最終更新日:2017/10/12
【2017年】Huawei買取価格早見表!いくらで売れるか買取相場を一発チェック!【最新】

林健太
名古屋大学院修士2年生
株式会社マクサス ライター

一言:現在リユースについて猛勉強中です!
勉強する中で先輩から学んだり、自分で探して発見した、
”これからモノを売りたい人”の為になりそうな情報を載せていきます!

「huawei(ファーウェイ)製品の買取をしてもらいたいな」

 

と思っている方に、huawei(ファーウェイ)製品の買取の際に知っておくべきさまざまな情報をまとめました。

 

これからhuawei(ファーウェイ)を売ろうと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

huawei製品の買取価格

 

ここではhuawei(ファーウェイ)の製品の買取価格について掲載していきます。

 

これからhuawei(ファーウェイ)のものの買取を考えている方はぜひチェックしてみてください。

 

huawei(ファーウェイ) スマホ 買取相場

型番 美品買取価格(円)
SIMフリー   Huawei nova plus18000
SIMフリー   Huawei honor819000
SIMフリー   Huawei P10 VTR-L2935000
SIMフリー   Huawei Mate8 Dual NXT-L29 64GB RAM4GB24000

 

huawei(ファーウェイ) タブレット 買取相場

型番 美品買取価格(円)
Huawei 8.4型 タブレットパソコン MediaPad M3 LTE 4G-32G/シルバー21900
Huawei 10.1インチ MediaPad M3 Lite 10 タブレット17700
Huawei 8.0インチ MediaPad M3 Lite 8 SIMフリータブレット15200
Huawei 8.0インチ T3 8 SIMフリータブレット ※Wi-Fiモデル 16GB RAM2GB/ROM16GB 10500

 

huawei(ファーウェイ) パソコン 買取相場

型番 美品買取価格(円)
MateBook M3 グレー31000
MateBook M3 キーボードセットモデル グレー38000

 

 

 

huaweiについて

【画像出典:http://www.support-huawei.com/】

 

皆さんもご存知のhuawei(ファーウェイ)について書いておきましょう。

 

中国に本社のある企業であり、消費者向けにはスマホやタブレットなどの開発を行っています。

 

個人的には、matebookはmacbookにも並ぶくらいの熱いPCになってくるのではないかと感じていて、その将来にかなり期待しています。

 

ここでは、そんなhuawei(ファーウェイ)について、なぜ高く買取が可能なのか、その理由について書いておきます。

 

スマホの市場シェア3位! 日本でも徐々にメジャーになり始めています!

 

【画像出典:https://syokudo-kaikaku.com/20170823bestmenu/】

 

世界のスマホシェアでhuawei(ファーウェイ)は3位に位置しています。

 

1位はサムスン、2位はAppleで納得の結果ですが、3位がhuawei(ファーウェイ)であることは知らない人もいたのではないでしょうか?

 

何はともあれ、世界3位ということで徐々に知名度も上がり始めて、日本でも「廉価でありながら高機能」というイメージが生まれています。

 

そのイメージに引っ張られて、日本でも徐々に人気上昇中です。

 

macbookの次に来るもの。matebook

 

【画像出典:http://poteko5s.jp/post-1755】

 

個人的に来る可能性が高いと思っているのがmatebookです。

 

もちろん、現状でも買取価格が高いのですが、これから出るシリーズに関しては、どんどん買取価格が上がっていくのではないでしょうか。

 

軽さやスペックなど、さまざまな点において、matebookはmacbookに近づいてきている感覚があります。

 

搭載しているOSが違うだけで、かなり商品としての顔は違いますが、その性能はhuawei(ファーウェイ)が漸近してきているのかな、と思うのです。

 

このまま性能がしっかり近づいていけば、査定金額が上がってくることは間違いありません!

 

 

 

高価買取できるもの、逆に買取価格が落ちてしまうhuaweiの製品の特徴をご紹介!

 

【画像出典:https://mobile.rakuten.co.jp/product/huawei/】

ここでは、huawei(ファーウェイ)の製品の中でも、高価買取ができる可能性が高いものと、買取価格が落ちる可能性が高いものの特徴をご紹介します。

 

この情報を知っているだけで、大雑把ですが買取価格が「高め」になるか「低め」になるかを推測することができるはずです。

 

高価買取できる可能性が高いもの

 

1.もともと単価が高い商品。

2.あまり使用感がない商品(使用感というのは、持ち歩いていてどこかにこすってしまってつく傷や汚れのような、使用しているからこそ生じてしまう変化)

3.人気が高く、多くの人がほしがっているhuawei(ファーウェイ)の製品。

 

 

買取価格が落ちる可能性が高いもの

 

1.買った当時と同じだけの機能が果たせないもの。

2.誰かが「その商品を買いたくないな……」と思ってしまうほど、外見や汚れがひどく傷ついているもの

 

 

 

huawei製品の高額査定のコツ・ポイント

 

【画像出典:http://housingloanrefinancing.com/kinnri/zyousyoukotei/】

huawei(ファーウェイ)の製品の買取相場を知ったあなたは、

 

・悪質な買取業者に騙されない

・買取業者の査定価格を比較して、1番高価買取してくれるところで買い取ってもらえる

 

以上、2つのことができるようになりました!

 

しかし、まだ買取に踏み切らないでください!

 

あなたがあと少し手間をかけるだけで、お手持ちのhuawei(ファーウェイ)の製品は最高に高く売れます。

 

お客様との取引は一期一会の大切な機会。

少しでもあなたに満足してもらうために、私たちも情報提供を惜しみません!

 

当社勤務のプロ査定士「島袋」がhuawei(ファーウェイ)の製品の買取価格を上げる4つの方法を公開しちゃいます!

それでは、島袋さんよろしくお願いします。

「はい、よろしくお願いします。

 

ここからは「なんでも買取りマクサス」で査定士をやっている私こと島袋が、huawei(ファーウェイ)の製品の買取価格を上げる4つの方法をご紹介しちゃいます。

 

この場で公開する高く売るためのコツに関する情報をしっかりとおさえて、高価買取を実現し、満足のいく取引を実現してほしいと思います。」

 

 

1.huawei(ファーウェイ)の製品の付属品をすべてそろえる

【画像出典:http://little-beans.net/mvno/huawei-y6-01/】

 

huawei(ファーウェイ)の製品の付属品は必ずそろえましょう。

では、付属品がすべてそろっていると、なぜ高価買取に近づくのでしょうか?

 

それは付属品がそろっている商品の方が、買取業者にとってより魅力的な商品だからです。

 

買取業者が買い取った商品は、また別の人に売られることになります。

そのとき付属品がそろっていた方が、価値が増して高い価格で転売できます。

 

いずれ他の人に売ることを考えると、付属品の有り無しは重要な問題なのです。

 

再度言いますが、付属品は全てそろえてから売りましょう。

買取業者も頑張って、買取価格を上げてくれますよ!

 

 

2.huawei(ファーウェイ)の製品の状態をよくする

【画像出典:http://blog.ko31.com/201303/done-is-better-than-perfect/】

 

買取前にhuawei(ファーウェイ)の製品をクリーニングすることは非常に重要です。

きちんとクリーニングをしておけば

 

・買取業者の印象が良くなる

・買取業者のクリーニング代を省け、査定額のアップが見込める

 

などといったメリットが得られます。

 

 

買取業者も1つのhuawei(ファーウェイ)の製品の査定に1時間以上かけたりしません。

となると、最初に買取業者が抱いた印象が査定額に大きく反映されることは大いに予想されます。

 

買取前には、自分にできる範囲でクリーニングをして、高価買取を実現しましょう!

 

 

3.huawei(ファーウェイ)の製品以外にもまとめて売る

【画像出典:https://www.low-ya.com/category/KITCHEN_CUPBOARD/】

 

huawei(ファーウェイ)の製品の買取の際に、それ以外の商品も合わせて買取を依頼すると買取価格は上がります。

買取業者は一度にたくさんの商品を輸送できると、輸送費が節約できると考えます。

 

それを見越して、huawei(ファーウェイ)の製品以外の買取可能な商品もまとめて査定に出すと、買取価格の増加が期待できます。

査定のご連絡の際に、「自宅に○○もあるのだが、この商品も合わせて買い取ってほしい」とお気軽に言ってみて下さい!

 

 

4.huawei(ファーウェイ)の製品をできるだけ早く売る

【画像出典:http://utsumi-project.org/goods/】

古いhuawei(ファーウェイ)の製品よりも、新しいhuawei(ファーウェイ)の製品の方が多くの人に魅力的に感じてもらえるので、huawei(ファーウェイ)の製品はできるだけ早い段階で売りましょう。

 

huawei(ファーウェイ)の製品の新モデルが発売された場合、たいていは機能が拡張されていたり、問題点が改善されています。

 

ユーザーがより満足するようになっているので、旧モデルよりもはるかに性能がよく、人気が高いです。

よって、huawei(ファーウェイ)の製品の新モデルが出ると、旧モデルの買取価格は大幅に下がってしまいます。

 

買取業者は中古のhuawei(ファーウェイ)の製品を求めている人に売るために買取を行います。

中古のhuawei(ファーウェイ)の製品の購入を検討している人にとって、同じ中古なら新モデルと旧モデルのどちらが魅力的に映るでしょうか?

 

当然ですが、より魅力的なのは新モデルです。

高く売れる新モデルは買取業者も高価買取します。

 

使わないhuawei(ファーウェイ)の製品は少しでも早く売りましょう。

新モデルが出てしまったら、買取価格は大幅に下がってしまいますよ!

 

 

 

売る前に最低限すべき3つのこと

 

本体を初期化する

 

【画像出典:http://faq.support-huawei.com/faq/show/28?site_domain=default】

 

huawei(ファーウェイ)製品で、多くの人が売りたいと感じるのはスマホであるiPhoneや、パソコンであるmatebookなどでしょう。

 

そのような端末は初期化をする必要があります。

 

huawei(ファーウェイ)に関連するプロダクトの初期化の方法はホームページに記載されていることが多いので、その情報をチェックしながらhuawei(ファーウェイ)の初期化を行いましょう。

 

もし初期化を行わずに店頭に持ち込んだり、郵送してしまったりする場合、最悪の場合、買取ができないという事態になってしまう可能性もあります。

 

というのも、huawei(ファーウェイ)の製品は本人以のみが知りえるパスワード的情報が多いため、他人である我々が初期化をするのが難しいからです。

 

SIMカードとSDカードを抜く

 

【画像出典:https://simchange.jp/sim-card-final/】

 

スマホの場合、SIMカードは抜き取っておきましょう。

 

入れっぱなしだと買取できない場合がほとんどです。

 

プライバシーの観点から言っても、いくら本体を初期化しても、カードが入ったままでは全く意味がなくなってしまいますよ!

 

郵送買取の場合などは特に注意してください。

 

買取には身分証明書が必要

 

【画像出典:http://asai-hirotada.hatenablog.com/entry/2016/04/09/124958】

 

実は、買取には身分証明書のような、期限が切れていない、現在の住所を提示できる資料が必要になってきます。

 

なので、店頭買取りの場合は、必ず身分証明書を持っていったり、宅配買取の場合は、買取業者の指示に従って身分証明書を送りましょう。

 

店頭買取りに行く方で、財布などに運転免許証が入っている方は大丈夫ですが、もし免許証を持ち歩いていないという方がいれば、買取に出す日は注意しておくようにしましょう。

 

 

 

おすすめのhuaweiの製品買取業者5選!

【画像出典:https://www.taiyo-co.jp/36576/】

 

提供する買取サービス、買取価格、取引にかかる時間は買取業者やあなたの現在のお住まいによって大きく変わってきます。

 

では、買取にあまり詳しくない人が満足いく取引をするにはどうしたらいいのでしょうか?

あなたが本当に満足のいく取引をしたいならば、複数の買取業者に査定を依頼しましょう。

 

査定の際にいろいろと質問をして、1番自分の期待に応えてくれそうな買取業者に買取をお願いするのです。

そうすることで、「こんなはずじゃなかった・・・。」と後々思うことがなくなるはずです。

 

しかし、買取業者はたくさんあるので、全ての買取業者を比較していては時間がいくらあっても足りません。

そこで、リユース・リサイクル業界で実際に働いている私が、おすすめのhuawei(ファーウェイ)の製品買取業者を5つ紹介します。

 

まずは、こちらの買取業者すべてに、査定の見積もりを依頼してみてください!

 

複数の買取業者を比較して、あなたに最も合った業者を見つけて欲しいと思います!

 

1社目 買取りマクサス

 

 

マクサスはパソコンなどの電子機器系の製品の買取に力を入れており、huawei(ファーウェイ)に関しても極めて高い買取金額を誇っています。

 

スマホよりもパソコンに力を入れているので、パソコンの買取価格には絶対の自信があります。

 

ヒカカク!という商品の買取金額を比較できるサイトがあるのですが、そちらから少しスクリーンショットを持ってきました。

 

matebookのものはなかったので、将来的にmatebookが資産価値的に並ぶ日が来るであろうmacbookの買取価格表を見ていただきたいのです。

 

 

 

 

もはや、言うことはありません。

 

matebookをはじめとするhuawei(ファーウェイ)の製品の買取はマクサスにお問い合わせいただければと思います。

 

(こちらのボタンをタップするとマクサスにそのまま電話をつなぐことができます)

 

2社目 携帯少年

【画像出典:https://kaitorishonen.com/pricelist/smartphone/huawei/】

 

2社目は携帯少年です。

創業20年以上ふで、豊富な経験と実績を有しています。

運営会社の株式会社イオシスはTSUTAYAを運営するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)グループの一員で、スマホや携帯などの買取を行っている会社です。

日本を代表する電気街の東京・秋葉原、大阪・日本橋、名古屋などに安心の実店舗を構えており、アクセスの良さも魅力です。

携帯電話、スマートフォンは高額な商品も多く、事務所しかないサイト等に送るのが不安に感じる人は、携帯少年の実店舗にうかがってみるのもいいのではないでしょうか?

 

【画像出典:https://kaitorishonen.com/pricelist/smartphone/huawei/】

 

 

3社目 ソフマップドットコム

【画像出典:https://www.sofmap.com/kaitori/huawei(ファーウェイ)/】

 

3社目はソフマップです。

 

こちらもパソコンなどの買取ではかなり大手ですよね。

 

大手ならではのサポートの手厚さは魅力的なので、安心の取引をしたい場合はソフマップを選ぶのがいいのではないでしょうか?

 

4社目 モバイル一番

【画像出典:http://haixiatongxin.sakura.ne.jp/apple.html】

4社目はモバイル1番です。

 

スマホ限定にはなってしまいますが、Pシリーズなどのhuawei(ファーウェイ)系列のスマホの買取はかなり強いです。

 

huawei(ファーウェイ)のスマホを買取してもらう場合は、真っ先に選択肢に入れるべき買取業者ですね。

 

matebookなどの取り扱いはないため、それらの商品に関しては別の会社の中で判断してもらえれば、と思います。

【画像出典:http://haixiatongxin.sakura.ne.jp/apple.html】

 

 

 

まとめ

 

huawei(ファーウェイ)の商品はどれも値段のわりに品質が良く、人気が高いものばかりです。

 

なので、1社だけで査定を済ませてしまうのはもったいないです。

 

買取マクサスを含めて、何社も買取価格を比較して、最も高く売ってくれる場所を探しましょう!

 

RECOMENDおすすめ記事

【iPhone買取相場】買取価格を2分でチェック!ソフトバンクなどのキ...
2017/09/18
【2017年】スマホ買取相場早見表!いくらで売れるか買取価格を一発チェ...
2017/09/10
2017年のアイコス査定価格一覧!買取前にいくらで売れるか一発チェック...
2017/08/28

RANKING人気記事

    【最新】iQOS買取相場!東京の高価買取業者全5選!
    【最新】iQOS買取相場!東京の高価買取業者全5選!
    2017/8/27
    【2017年】クロムハーツ買取相場早見表!いくらで売れるかを一発チェック!【最新】
    【2017年】クロムハーツ買取相場早見表!いくらで売れるかを一発チェック!【最新】
    2017/7/11
    2017年のアイコス査定価格一覧!買取前にいくらで売れるか一発チェック!
    2017年のアイコス査定価格一覧!買取前にいくらで売れるか一発チェック!
    2017/8/28
    【2017年】タイヤホイール買取相場早見表!いくらで売れるか買取価格を一発チェック!【最新】
    【2017年】タイヤホイール買取相場早見表!いくらで売れるか買取価格を一発チェック!【最新】
    2017/8/6

友だち追加 友だち追加