2022年4月10日 最終更新日:2022年4月17日
ゴルフクラブの処分方法7選。捨て方や無料で処分する方法を解説

使わなくなったゴルフクラブを処分したいけれど、どのように処分したらいいか困っているのではないでしょうか。 不要なゴルフクラブをまとめると重たくなってしまい持ち運ぶだけで大変ですが、出張買取なら自宅まで買取に来てくれるほか、事前に査定額を知ることもできるので、わざわざ買取店舗まで重たいゴルフクラブを持ち込む手間がなく、簡単に処分することができます。

この記事では、ゴルフクラブを出張買取で高く買い取ってもらうコツや、ゴルフクラブを買い取ってくれる買取業者の紹介、ゴルフクラブの処分方法や処分費用について紹介しています。 この記事を読むことで、あなたにあったゴルフクラブの処分方法を知ることができ、少しでも高く買取に出すコツを知ることができるので、ぜひチェックしてみてください。

ゴルフクラブを処分する7つの方法

ゴルフクラブを処分しようと思っても、細長い形状や、まとめた時の重たさからどう処分するといいのか悩みますよね。 ここでは、ゴルフクラブを処分する方法を7つ紹介します。

出張買取の査定をしてもらう方法なら、忙しい人や重たいゴルフクラブを買取店へ持ち込めない人でも、最も簡単に手間をかけず処分することができます。 出張買取業者に買取してもらうほかに、買取業者への持ち込みや不用品回収業者など、業者に処分や買取を依頼する方法があります。

フリマやオークションに出品したり、掲示板で貰い手を探したり、粗大ゴミとして処分する方法もありますが、いずれも自分で行う必要があるので、手間や時間が必要です。 さまざまな処分方法があるので、どんな処分方法があなたにあっているかチェックしてみてください。

【無料〜】ゴルフクラブの出張買取(引き取り)の査定をしてもらう

ゴルフクラブの出張買取(引き取り)の査定をしてもらう方法なら、自宅にいながら全て完結するので、忙しい人や重たいものを買取店まで持ち込むことが難しい人も、手間や負担が少なく済みます。

ゴルフクラブを処分するほかにも、ついでに家の中の不用品を処分したいと考えている人も、出張買取ならほかの不用品も買取(引き取り)をしてくれます。 ゴルフクラブ含め、不用品を処分するために自分でする作業は、出張買取の査定依頼をすることだけです。

ゴルフクラブを処分するためには、不用品回収や粗大ゴミとして処分する方法もありますが、処分費用が必ず必要になってしまいます。 出張買取なら、自分で買取店へ持ち込む必要もなく、買取してもらうことでお金に替えることができるので、処分費用は無料どころかプラスになるのはとても嬉しいですよね。

自宅にいながら事前にビデオチャットで査定額を知ることのできるサービスがある出張買取業者もあるので、依頼する前に査定だけでもしてみたいと考える人にもおすすめです。

【無料〜】ゴルフクラブの買取業者へ持ち込む

ゴルフクラブの買取業者へ持ち込む方法は、自分で買取業者まで持ち込むことが可能な人や、ほかの店舗でも査定額を知りたい人、処分したいゴルフクラブの本数が、まとめて売るほどの量ではない場合におすすめです。

自分で買取業者まで持ち込んだり、ほかの店舗でも査定してもらう場合は店舗を回る必要があるので、手間と時間がかかってしまいます。

しかし、少しでも高く売りたい場合は1番満足できる査定額で買取してもらうことができ、対面で査定や買取をしてもらえるので、相手の顔が見えないのが不安な人は、ゴルフクラブの買取業者へ持ち込む方法は安心です。

買取業者によっては、ゴルフ用品を扱っていない場合があったり、在庫数によっては買取できない場合があるので、事前にゴルフクラブの買取はしてもらえるか確認しましょう。 買取ができなかった場合、またほかの買取業者の店舗をあたってみることになるので、車で移動することができて、時間の余裕がある人にとってはベストな方法です。

【有料】不用品回収業者に処分をお願いする

不用品回収業者に処分をお願いすると、ゴミとして処分するより高くなってしまいますが、自宅まで来てくれて、外にゴルフクラブを出しておくことなく回収してもらうことができます。 重いゴルフクラブを外まで出すのが大変な人や忙しい人、手間を少なくしたい人、ほかにも不用品処分を依頼したい人は、不用品回収業者に処分をお願いしてみてはどうでしょうか。

ゴルフクラブだけではなく、ほかの不用品を一緒に処分してもらいたい場合、不用品回収業者なら、複数または大量の不用品を買取業者に持ち込んだり、粗大ゴミとして家の外まで出しておく必要がありません。

処分費用は、ほかの方法と比較すると最も高額であり、処分する不用品の量によっても変動します。 ・自分でゴルフクラブやほかの不用品を外へ出すことが難しい ・処分したい物が、ゴルフクラブ以外にもたくさんある ・不用品を運ぶことが面倒だと感じる ・忙しいから、少しでも手間が少ないと嬉しい といった人には、不用品回収業者に処分をお願いする方法はおすすめです。

【有料】粗大ゴミや不燃ゴミとして処分する

ゴルフクラブは、粗大ゴミや不燃ゴミとして処分することができます。 自分で処分したいゴルフクラブを粗大ゴミに持ち込んだり、不燃ゴミとして出すことで、地域によっては無料で処分することができたり、数百円で処分することができます。

費用を抑えて処分することができる一方、自分でしなければいけないこともあるので、手間がかかり、自治体ごとで処分方法が異なるので、チェックしておかなければいけないこともあります。 神奈川県横浜市なら、ゴルフクラブを粗大ゴミとして処分する場合は、最大15本まで200円で処分することができます。

しかし、ゴルフクラブとゴルフバッグを同時に出したとしたら、それぞれ200円ずつ処分費用がかかるので注意する必要があります。 京都府京都市では、ゴルフクラブもゴルフバッグもすべてゴルフ用具の粗大ゴミとして400円で処分することができます。 このように自治体によっては、処分にかかる費用も異なり、ゴルフバッグは別途費用がかかることもあります。

不燃ゴミとして処分する場合は、袋に入れてゴミとして出すだけなので、粗大ゴミよりも処分方法は簡単です。 ですが、自治体によって処分できる大きさや長さが決まっていたり、不燃ゴミとして処分に出せるなどの規定本数が決められている場合があります。 住んでいる自治体の、ゴルフクラブの処分についてきちんと確認してから処分する必要があるので、手間がかかってしまうところがネックです。

【無料】一般ゴミとして捨てる

一般ゴミとして捨てる方法なら、自治体によっては1本だけなら可能な場合や、専用の袋さえ用意できれば無料で処分することができますが、あまりおすすめではありません。 規定内の大きさに切断をして処分するなら、金属として廃棄できる場合がありますが、自治体によっても異なります。

切断した際に分別できる物があるのなら分別することが望ましく、ただ捨てるだけですが、手間も時間もかかってしまいます。 シャフトカットを自分でした人なら、切断するための道具を持っているかもしれませんが、持っていない場合は道具が必要なので購入費用がかかってしまいます。

ゴルフクラブは頑丈なので、粗大ゴミとして処分する自治体が多いのが実情です。自治体の処分方法をきちんと確認して処分するようにしましょう。

【無料】自分でメルカリやヤフーオークションなどへ出品する

処分したいゴルフクラブがまだ使えて、高値で売れそうなら、自分でメルカリやヤフーオークションなどへ出品することがおすすめです。 しかし、出品するためには手間が多く、売れるまで時間がかかる場合がほとんどです。出品したからといって必ず売れるわけでもないので、ゴルフクラブを処分できない可能性もあります。

出品するためには、出品されているゴルフクラブのリサーチや値段設定、商品写真の撮影、メッセージのやり取りや梱包、発送などさまざまな作業をしなければいけません。

オークションなら意外な値段で売れる可能性もありますが、フリマは値段交渉をされることも少なくありません。 せっかく値段交渉に応じたけれど、悪い評価をつけられてトラブルに巻き込まれることもあります。

【無料】掲示板サイトで取り引きのお願いをする

住んでいる地域が近ければ、最寄りの駅や自宅周辺まで引き取りに来てもらい、直接渡すことができるので、梱包や発送の手間がありません。 自分が使わなくなったゴルフクラブを、次はどんな人が使ってくれるのか実際に顔を見ることができるのも、とても安心できることの1つではないでしょうか。

しかし、直接やり取りをするからこそのトラブルもあるのが実情で、せっかく引き取ってもらったゴルフクラブに難癖つける人もいます。 気持ちよくゴルフクラブを渡したかったのにガッカリしますよね。

すべての取り引きがトラブルにつながるわけではありませんが、残念な取り引きを避けるために、きちんと見分ける力も必要でしょう。

ゴルフクラブの処分費用の相場

ゴルフクラブの処分費用の相場は、最安値が粗大ゴミとして処分する方法で200円からの費用が必要ですが、出張買取なら買取や引き取りをしてもらえるので、無料で処分することができます。

ゴルフクラブの処分費用が安い順に ・出張買取(引き取り)の査定をしてもらう ・買取業者へ持ち込む ・粗大ゴミや不燃ゴミとして処分する ・不用品回収業者に処分をお願いする 不用品回収業者に処分をお願いする場合は、軽トラックなど荷物の運搬ができる車両で回収をしにくることや、仲介手数料など発生することがあるので、8000円から30,000万円ほどかかります。

出張買取は、ゴルフクラブ以外の不用品と一緒に買取や引き取りをしてくれるので、処分費用はかからないですし、買取額でプラスになることがほとんどです。

ゴルフクラブを高く買い取ってもらうコツ

ゴルフクラブは中古でも需要が高いのですが、状態によっては買取額も変わってきてしまいます。 状態が良く、メンテナンスされていると高く買い取ってもらうことも可能です。 高く買い取ってもらうコツとして、以下の3つがあります。

・付属品を揃える

・綺麗に汚れを取っておく

・グリップを交換しておく

少し手入れをしておくだけで買取額に影響してくるので、ぜひチェックしてみてください。

付属品を揃える

ゴルフクラブ単体でも使うことができますが、購入した時の付属品が揃っている状態だとさらに買取額にプラスとなります。 純正のヘッドカバーやアジャスト用の工具などが付属しているはずなので、保存してあれば一緒に買取に出すようにしましょう。

綺麗に汚れを取っておく

ゴルフクラブの傷や汚れは、買取査定を下げてしまう原因になります。 事前に汚れはクリーナーを使って綺麗に拭き取っておきましょう。 ゴルフクラブ専用のクリーナーがあるので、持っている人は専用クリーナーを使用して拭き取り、乾いたタオルで乾拭きしておきましょう。

専用のクリーナーがなくても大丈夫です。水に中性洗剤を少し混ぜて柔らかいタオルやスポンジで拭き取る方法でも、汚れを落とすことができます。 できるだけ購入時に近い状態にしておくと高く買い取ってもらいやすくなるので、もしシールなどを貼っている場合は、剥がしておきましょう。

グリップを交換しておく

ゴルフクラブのグリップは、必ず人の手が触れるところなので消耗しているはずです。 中古のゴルフクラブを見てわかるように、グリップの状態がアルファベットで評価されていることも少なくありません。

この評価が低ければ、買取査定額の減額対象となります。 グリップの交換が必要な場合は、新品のゴルフグリップでも1,000円前後で購入することができるので、事前に交換してから査定に出すと、高く買い取ってもらいやすくなります。

自分でゴルフグリップを交換することは可能ですが、別で必要な物品もあり、持っていない場合には購入しなければなりません。 ゴルフ用品を扱うスポーツ用品店なら、持ち込みのゴルフグリップでも500円程度で交換してもらえるので、お近くのスポーツ用品店で交換できるかチェックしてみましょう。

ゴルフクラブの処分方法は「出張買取」がおすすめ

ゴルフクラブを出張買取で処分する方法なら、自宅に居ながらすべて完結でき、忙しい人や重たいものを買取店まで持ち込むことが難しい人も、手間や負担が少なく済みます。 ゴルフクラブを処分するほかにも、家の中の不用品を一緒に処分できるので、気が重たかった不用品処分もできてしまいます。

あなたがすることは出張買取の査定依頼をすることだけで、簡単にゴルフクラブの処分をすることができます。 ゴルフクラブを処分する方法はほかにもありますが、短時間で手間を少なく、無料から処分できるのは出張買取だけです。

出張買取なら、自分で買取店へ持ち込む必要もなく、買取してもらうことでお金に替えることができるので、処分費用は無料どころかプラスになるのはとても嬉しいですよね。

ゴルフクラブを買取する時の基準

ゴルフクラブを買取する時の基準は、

・ブランド品か

・傷や汚れがついていないか

・付属品の有無

などを基準に買取されています。

特に、傷の程度はよくチェックされています。 1番いい状態はもちろん『無傷』であることであり、全体的に綺麗であり、よく見ないと傷が分からない状態が”状態が良い”と評価されます。 使い込まれていたり、パッと見て傷がわかるほど状態は悪く評価されてしまいます。 交換できるものがあれば、買取前に交換しておくようにしましょう。

ゴルフクラブの買取業者

自宅にいながら事前に買取査定のできる出張買取業者もあります。 ここではゴルフクラブの買取に対応している出張買取業者を紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

買取マクサス

買取マクサスは、出張買取のほかにも宅配買取や店舗買取、不用品回収をしてくれます。 一人一人に専属査定士が付いてくれるので、小さな相談や悩みの解決から買取のサポートまで、一貫してサポートしてくれるので、初めての出張買取も安心して依頼して利用することができる体制が整っています。

また、なんでも買取がモットーで、さまざまな分野の買取に対応しています。 ゴルフ用品を一式買い取ってもらいたい場合や、ほかの不用品も一緒に買取や処分をしてもらいたい場合にも安心して買取依頼をすることができます。

ゴルフクラブは意外に場所をとりますが、少しでも早く処分したい場合にも、東京都内なら最短15分で出張買取をおこなっており、スムーズで手間が少なく買取ができます。

ゴルフパートナー

ゴルフパートナーは、ゴルフ専門に中古販売をしていて、宅配買取サービスもしています。 買取査定の申し込み方法が2種類あり、とにかく手軽に査定したい人と、とりあえず査定額を知って考えてから売りたい人それぞれ選んで申し込みをすることができます。 宅配買取なので、段ボールに不要になったゴルフクラブを詰めて送るだけなので、簡単に買取してもらうことができます。

ゴルフエース

ゴルフエースは、ゴルフ用品を専門とした中古販売店であり、宅配買取サービスもしています。 過去20年間に販売されたゴルフクラブを網羅しており、WEBのクイック審査ですぐに査定額をチェックすることができます。

買取後、ゴルフクラブを販売する準備として、スタッフが1本ずつ丁寧にクリーニングしているので、うまく綺麗にできなかった場合や、手入れに自信がなかった人でも安心して買い取ってもらうことができます。

ハードオフ

ハードオフは全国に店舗がある大手の買取業者で、さまざまなジャンルで買取をしていて、手軽に買取に出すことができるのが魅力です。 出張買取にも対応していて、電話一本で自宅まで買取に来てもらうことができます。

ほかにも、スマホアプリでできる『オファー買取』といった買取方法もあり、近くに店舗がない人でも利用しやすいといった特徴があります。

まとめ

まとめると重たくて大きなゴルフクラブも、出張買取なら運ぶ手間や負担も少なく済み、忙しい人にもおすすめです。 フリマアプリなどに出品するには、出品作業から発送作業までを自分で行う必要があるほか、希望する値段で売れないことがあるので、手間の割には満足のいく結果にならないことがあります。

掲示板で取引する場合にも、引き取ってくれる人とのメッセージのやり取りなどで手間が増えるほか、実際にトラブルになるケースも少なくありません。 出張買取なら自宅まで回収しにきてくれて、たくさんあって重たいゴルフクラブも安全に運び出すことができ、忙しい人でも手間が少なく済みます。

大切に使っていたゴルフクラブが少しでも高く売れたら嬉しいですが、付属品を揃えておいたり、汚れを取って綺麗にしておいたり、グリップを交換して握りやすくしておくことが大切です。 少しでも高く売れるように手入れをしたら、ぜひ今すぐ出張買取の依頼をしてみてはいかがでしょうか。

少しでも高く売るならマクサスにご相談ください
高価買取実施中