2022年4月17日 最終更新日:2022年4月27日
タンスの処分方法8選。捨て方や無料で処分する方法を解説

引っ越しや買い替えなど、タンスを処分する機会は少なくないと思います。しかし、タンスを処分するとなるとその処分方法が分からず、困惑してしまう方も多いですよね。

そこで今回は、タンスの処分方法について解説します。出張買取や不用品回収業者、粗大ゴミ、メルカリなどさまざまな処分方法があり、それぞれに一長一短があります。

それぞれの方法についてメリット・デメリットを理解し、自分にあった処分方法を選びましょう。

タンスを処分する8つの方法

【無料〜】タンスの出張買取の査定をしてもらう

タンスを処分するときは、まず買取を検討しましょう。タンスによっては高値で買取に出すことができ、臨時収入を得られるかもしれません。

買取は大きく分けて出張買取・店頭買取・宅配買取の3つがありますが、タンスの買取には「出張買取」がおすすめです。 出張買取は買取業者のスタッフがご自宅まで伺い、タンスの査定から買取、運搬までを行ってくれるサービスです。

大きくて重たいタンスは、自分で運び出すことが難しいため出張買取が基本となります。 出張買取の手順は以下の通りです。

①無料見積もり

多くの場合、出張買取を申し込む際に電話やLINE、Webなどで無料見積もりを行います。タンスの状態や種類などを伝えると買取業者の査定士が大まかな買取金額を教えてくれます。

②出張日の予約

見積もり金額に納得できれば、出張日を予約します。業者によっては無料見積もりを行った当日に出張に来てくれることもあるようです。

③査定・買取

出張日当日に買取業者のスタッフがご自宅まで出張し、実際にタンスを見て査定を行います。このときの査定額は見積もり金額と異なる場合もあります。査定額に合意できれば、買取成立です。

④運び出し

買取が成立すれば、買取業者がタンスを運び出してくれます。 査定額に納得できず買取をキャンセルするときも、キャンセル料はかかりません。

また、出張費や査定費などの手数料は一切かからない場合がほとんどですので、非常に気軽に利用することができます。

【無料〜】タンスの買取業者へ持ち込む

近くの買取業者が出張買取に対応していない場合、タンスを店頭買取に出しましょう。店頭買取は、タンスを買取業者に持ち込んで買い取ってもらう方法です。店頭買取は

①無料見積もり

店頭買取を利用する場合でも、まずは無料見積もりを受けることになります。電話やLINE、Webなどでタンスの買取金額の目安を教えてもらいましょう。

②タンスの持ち込み

見積もり金額に納得できれば、タンスを買取業者に持ち込みます。タンスで部屋や車を傷つけないように注意しましょう。

③査定・買取

タンスを買取業者に持ち込んだ後、買取業者のスタッフがタンスを実際に見て査定を行います。このときの査定額は見積もり金額と異なる場合もあります。

査定額に納得することができれば、そのままタンスを引き取ってもらい支払いを受けます。 店頭買取では買取日を予約する必要がなく、買取が成立するとその場で現金を受け取ることができます。そのため、店頭買取はできるだけ早く支払いを受けたい人におすすめです。

【有料】不用品回収業者に処分をお願いする

ニトリのタンスのように定価があまり高くないものや古過ぎるタンスは買取の対象外となってしまうことがあります。 タンスを買取に出すことができないときは、不用品回収業者に処分を依頼しましょう。不用品回収業者はその名の通り、不用になった家具や家電などを引き取ってくれる業者です。

多くの場合はトラックのサイズ単位で料金が決まっているため、タンス以外でも多くのものを処分したいと考えている方におすすめです。 軽トラック1台分の不用品を回収する場合は15,000円、1tトラック1台分の不用品を回収する場合は35,000円程度が相場です。参考にしてください。

【有料】粗大ゴミや不燃ゴミとして処分する

タンスは粗大ゴミとして処分することができます。自治体により処分方法が異なるので、お住まいの地域の自治体が定めるルールに従いましょう。

【東京都品川区の例】

①申し込み

品川区ではインターネット、電話で粗大ゴミの回収を申し込むことができます。

②ゴミ処理券の購入

予約時に案内された処理手数料分の「有料粗大ごみ処理券」を購入し、廃棄する予定のタンスに貼ります。有料粗大ごみ処理券は、品川区ごみ処理券取扱所の掲示のある商店・コンビニ・スーパーなどで購入することができます。

③粗大ごみを出す

ごみ処理券をタンスに貼って、申し込み時に指定された持出場所に出します。

【無料】自分でメルカリやヤフオクなどへ出品する

不用になったタンスはメルカリやヤフオクなどのオークションサイトを利用して売却することもできます。 メルカリにおけるタンスの相場は10,000〜100,000円となっています。オークションサイトは自分で販売価格を決められることがメリットです。

また、仲介業者を挟まずにタンスを売却することができるので比較的高値でタンスを売却することができます。 しかし、オークションサイトでタンスを売却する場合は、出品のための写真撮影や説明文章の作成、買い手とのやりとりなどを全て行わなければならず、非常に手間がかかります。

買い手とトラブルになることも少なくありません。 時間に余裕がある方向けの方法であると言えます。 メルカリでタンスを販売する場合は「梱包・発送たのメル便」がおすすめです。

梱包・発送 たのメル便は集荷・梱包・搬出を全て行ってくれるサービスで、一般的なタンスであれば料金は5,000円となります。

【無料】掲示板サイトで引き取りのお願いをする

ジモティーなどの掲示板サイトを利用してタンスを引き取ってもらうこともできます。値段が付かないタンスでも引き取ってもらえる点がメリットです。 ただし、掲示板サイトを利用した引き取りでは、オークションサイトと同じく写真撮影から文章の作成、買い手とのやり取りなどを全て行う必要があります。

非常に時間がかかるため、こちらも時間に余裕があるひと向けの方法であるといえるでしょう。

【有料】ニトリの家具引き取りサービス

ニトリでは家具の引き取りサービスを提供しています。有料ですが、ニトリで新しい家具を購入する場合は利用してみても良いかもしれません。

ニトリの家具引き取りサービスは、購入された家具と引き取りする家具が同数量または同容量までであれば1注文につき4,400円で引き取りができます。

タンスの処分費用の目安

タンスの処分費用は以下の通りになっています。 処分方法 金額 出張買取 +0円〜 買取業者の対応エリアが限定されている場合がある。 店頭買取 +0円〜 タンスを自分で買取業者の店舗に持ち込む必要がある。

不用品回収業者 -10,000円程度 トラックで料金が決まるため多くのものを処分する場合は、1つあたりの処分金額は安くなる。 粗大ゴミ -1,500円程度 自治体により異なる。

オークションサイト +0円〜 出品から顧客とのやり取りまで全て自分で必要がある。 掲示板 +0円〜 出品から顧客とのやり取りまで全て自分で必要がある。 

タンスを処分する際の注意点

解体すれば可燃ゴミで出せるか

自治体によっては、タンスをゴミ袋に入るまで細かく分解すれば可燃ゴミとして出すことができます。 詳しくはお住まいの地域の自治体ホームページをご確認ください。 可燃ゴミとして処分することができれば、費用は一切かかりません。体力に自信のある方におすすめです。

古いタンスは価値を確かめよう

古いタンスは処分する前に価値を確かめましょう。アンティークやビンテージのタンスは高く売れる可能性があります。高く売れる可能性のあるタンスを誤って処分してしまわないように注意してください。 特にカリモクのようなブランド家具・デザイナーズ家具は高く買取に出すことができます。処分する前にブランドは確認しておきましょう。

タンスの処分方法は「出張買取」がおすすめ

タンスを買取するときの基準

タンスを買取するときの基準は付属品や傷・汚れ、ブランドなどで決まります。

①付属品

古いものの中には、棚の一部や取手がないタンスもあります。そのような付属品の欠けたタンスは残念ながら買取が難しいです。買取に出す予定のタンスは付属品を無くさないように大切に使用するようにしましょう。

②傷・汚れ

タンスに限った話ではないですが、品物の状態は査定額に大きく影響します。ブランドのタンスは傷が付かないように使用し、買取に出す前に汚れは落としておくようにしましょう。 見落としがちですが、匂いも査定額に影響します。タバコなどの匂いをタンスが吸ってしまうと、査定額が大幅に低下してしまうので注意してください。

③ブランド

タンスの買取価格はブランドによっても変化します。ニトリやIKEAなどそもそも定価があまり高くないタンスの買取価格は必然的に低くなってしまいます。

タンスの買取業者

買取マクサス

タンスの買取には「買取マクサス」がおすすめです。買取マクサスは東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に買取を行う会社です。 出張買取・店頭買取・宅配買取を行っており、家具や家電、ブランド品、お酒など幅広く買取を行っています。

買取マクサスではオンライン査定を行っていることが特徴的です。オンライン査定はスマートフォンのビデオ電話機能を用いて遠隔から査定を行ってれるサービスです。

基本的にオンラインで確定した金額で買い取ってもらうことができます。 査定士を家に招き入れる必要がないため、お年寄りの方や一人暮らしの女性でも非常に利用しやすいサービスであるといえます。

チェリーズマーケット

チェリーズマーケットは家電・家具の買取を行う業者です。出張買取・店頭買取・宅配買取を行っており、出張買取の対応エリアは東京23区内・川崎市・横浜市です。

10年間で20万件以上の買取実績をもつ業者で、ホームページにて過去の買取実績を確認することができます。 買取サービスに加えて、不用品の処分も行っています。部屋の模様替えや引越しなどで大量の不用品がある方におすすめの業者です。

LINE・電話・Webにて無料見積もりを行っています。ぜひご利用ください。

2nd STREET

2nd STREETは全国700店舗以上に展開する総合リユースショップです。出張買取・宅配買取・店頭買取を行っていますが、タンスの買取に対応しているのは店頭買取と出張買取のみです。

2nd STREETではしっかりとしたバイヤーの育成体制が整っていることが特徴的です。2nd STREETで買取をするスタッフは会社独自のバイヤー試験を突破しなければなりません。 査定士によって買取価格が変動することが少ないので、とても安心して買取に出すことができますね。

トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリーは国内・海外に206店舗を展開する買取業者で、トレファクグループの従業員数は2500名を超えます。 出張買取・宅配買取・店頭買取に対応しているのはもちろん、トレファクグループでは引越買取も行っている点が特徴的です。

引越買取は買取と引越しが一つになったサービスで、引越しと同時に不用なものを買い取ってもらうことができるため、引越しを考えている方に非常におすすめです。 資材の準備から荷造り、荷解きまで行ってくれます。

買取ドットコム

買取ドットコムはリサイクルショップとして不用になった品物を買取してくれる業者です。関東や関西、中四国に7店舗の営業拠点をもち、出張買取をメインに買取を行っていますが、宅配買取・店頭買取にも対応しています。

買取ドットコムは「ZIP」への出演やYoutuber「スカイピース」とのコラボなど多くのメディアに取り上げられています。そのため、初めて買取を利用する方でも非常に安心して利用することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はタンスの処分方法について解説しました。 タンスの処分方法には、出張買取や店頭買取、メルカリ、不用品回収業者の利用などさまざまな方法がありました。 その中でも最もおすすめなのは「出張買取」です。

タンスの出張買取では、買取業者が自宅まで伺い、査定から買取、運び出しまで行ってくれるため面倒な手間を全て省くことができます。 タンスの出張買取には「買取マクサス」がおすすめです。買取に加えて、荷物の処分や運搬まで全て1社で完結することができます。 まずはLINE・Web・電話にてお気軽にお電話ください。

少しでも高く売るならマクサスにご相談ください
高価買取実施中