2022年5月18日 最終更新日:2022年5月16日
【2022年版】良い遺品整理業者の選び方とおすすめ業者を7社紹介

今回は、遺品整理の時に頼れる「遺品整理業者」のおすすめや、良い遺品整理業者の選び方について、詳しく解説します。

良い遺品整理業者を上手に選ぶには

遺品の整理は、もちろん遺族だけでもできます。

しかし、遺品の量が多い場合や家具のような大きなものを処分する必要があるときは、なかなか遺族だけで遺品整理を終わらせるのは難しいです。

そんなときは遺品整理業者を利用しましょう。

遺品整理業者は、遺族に代わって部屋の片付けを行ってくれる業者で大切な遺品を丁寧に処分してくれます。

遺品整理業者の選び方をみていきましょう。

細かく見積りを出してくれる業者を選ぶ

親族が亡くなった時、遺族としては葬儀代などの費用もかかるので、遺品整理もなるべく低価格でお願いしたいと思います。

無用な出費を抑えるために、細かく見積りを出してもらうことが大切です。 

電話で対応をチェックしましょう

まずは、電話をかけて対応をチェックしてみましょう。見積りをとってもらうことができるのか、家に訪問してもらえるかどうかがポイントです。

訪問での見積りを断る業者は、信用できないので注意が大切です。

電話での確認は、遺品整理業者とのトラブルを避ける手段のひとつといえるでしょう。

複数社で見積りをとりましょう

ネットで沢山の専門業者がありますので、先ず電話をかけ、複数の業者で見積りをとってもらいましょう。

同じ遺品の整理でも、業者によって料金が全く異なります。複数の業者で見積もりを出し、最も価格の低いところに依頼することがポイントです。

遺品整理業者選びのポイント

遺品の買取をしてもらえる業者を選ぶ

買取業者はたくさんありますが、遺品を買い取ってくれる業者かどうかの確認が大切です。

遺品整理専門業者なら多くの場合、買取に対応しています。

遺品の中から価値のあるものを買い取ってもらうことができれば、遺品整理費用に足しにすることができます。

口コミ・実績が良い業者を選ぶ

ネットで、遺品整理業者の口コミがたくさん載っています。遺品整理業者を選ぶ際は事前に確認しておきましょう。

また、遺品整理業者のホームページには、遺品整理の実績が載っています。

豊富な実績をもつ遺品整理業者であれば、スムーズに遺品の整理を行ってもらえる上に、貴金属などの高価な品物も見落とすことなく買取に出してもらえます。

遺品整理業者を選ぶ際は、実績を確認するようにしましょう。

遺品整理士の資格

遺品整理士になるためには、遺品整理に関する知識に加えて遺品を扱うための心構えに関するテストに合格しなければなりません。

遺品整理業者には遺品整理士の資格は必須ではありませんが、やはり資格を持っているスタッフに遺品整理を依頼したいですよね。

また、遺品の配送に必要な一般貨物自動車運送事業許可、または貨物自動車運送業としての届け出などがあるか、参考にしましょう。

廃棄物処理になる時は、一般廃棄物収集運搬業の許可などもとっているかの確認も大切です。

古物商許可を受けているか

遺品などの家財の買取業者は「古物商許可」の資格が必要です。ホームページに載っているかどうかを確認しておきましょう。

遺品整理の料金

遺品整理の料金算定方法

全国には10,000社と言われる遺品整理業者があり、遺品整理にかかる料金の算定方法はある程度基準が決まっています。

ここでは、遺品整理に必要な料金の目安について解説します。

遺品の量

残された遺品の量によって料金はさまざまです。

大体の目安につきましては、下記にて紹介していきますので、参考にしてください。

処分する品の種類

大きな家電や家具、お洋服、日用品など遺品はさまざまですよね。

依頼時期や期間

特に決まっている訳ではありませんが、一般的に依頼時期は、四十九日を迎えたあと、葬儀を終えたあと、亡くなられた月の月末などです。

作業する場所

まず、室内で分別作業を行います。

分別が終われば大きいものから運搬されます。

遺族が同伴できない場合は信頼できる業者に、買取から処分までを任せることになります。

誤って大切な形見を捨てられないように、こまめに連絡を取るようにしましょう。

文章だけでなく写真を使ってコミュニケーションを取ることが大切です。

遺品整理の費用の相場は1R 3万円~

1R

目安は、35,000円~80,000円

1DK

目安は、40,000円~120,000円

1LDK

目安は、60,000円~200,000円

2DK

目安は、70,000円~250,000円

2LDK

目安は、90,000円~300,000円

3LDK

目安は、140,000円~500,000円

4LDK~

目安は、170,000円~850,000円

以上が遺品整理業者の相場になります。

遺品整理にかかる費用はハウスクリーニングサービスのようなオプションの有無によって幅があります。

料金の詳細はご利用予定の遺品整理業者にお問合せください。

遺品整理を業者に依頼するメリット

負担が少ない

親族が亡くなり、心の整理がつかないまま、いきなりの遺品の整理をするのは体力的にも経済的にも大変です。

大きな家具を動かしたり、遺品を仕分けたり、供養のやり方を調べるのは大変ですよね。

そんなとき遺品整理業者に遺品の整理を依頼すれば、大きく負担を軽減することができます。

遠くに住んでいても依頼できる

遺品整理業者に任せれば、故人の家から遠くに住んでいて遺品整理に同伴できない場合でも安心です。

まずは、遺品整理業者に連絡をとり故人の家に出向いてもらい、無料見積りを受けましょう。

専門家にアドバイスがもらえる

遺品整理を行うと「通帳や印鑑はどうしたら良いの?」、「写真はそのままゴミに捨てて良いのだろうか、なんだか罰があたりそう…」など多くの疑問に直面します。

親族だけで遺品整理を進めるのはなかなか大変です。

そんなとき、遺品整理業者に依頼すれば専門家からのアドバイスを受けることができ、スムーズに遺品整理を進めることができます。

遺品整理のときに買取をしてくれる業者もある

古物商許可を持っている遺品整理業者に依頼すれば、電化製品や家具、骨董品など買い取ってもらうことができるかも知れません。

不用品を買取に出し臨時収入を得ることができれば、遺品整理費用の足しにすることができます

遺品整理を業者に依頼するデメリット

遺品の量によっては費用がかさむ

遺品が少ない場合は、自分で遺品を整理した方が費用を抑えることができます。

遺品整理業者に依頼すると、どうしても処分費や運搬費、人件費がかかり費用がかさんでしまいます。

整理する遺品の量が少ないほど、遺品1つあたりにかかる費用は上がってしまうため、遺品整理業者を利用するかは慎重に判断しましょう。

悪質な業者が存在する

遺品整理業者の中には残念なことに、悪質な業者も存在します。

「遺品整理を行った後から、見積もり以上の多額の請求をされた…。残しておきたかった品を処分されてしまった…」といったトラブルも少なくありません。

上述の「良い遺品整理業者を選ぶポイント」を参考に、悪質な業者を避けるようにしましょう。

おすすめ遺品整理業者

買取マクサス

遺品整理を依頼するなら「買取マクサス」がおすすめです。

買取マクサスは東京・千葉・神奈川・埼玉を中心に買取を行う業者。

出張買取・宅配買取・店頭買取・オンライン買取に対応しており、不用品の処分も行っているため、遺品整理にぴったりです。

遺品整理では、専属の査定士が付いているため、相談もできます。

一つずつ遺品を丁寧に扱い、供養から買取までを行なっています。

プライムハート

プライムハートは埼玉県を中心に遺品整理を行う業者です。

オンラインでの見積り、立ち合いなしの作業、相続の相談まで行っています。

プライムハートは低価格ながらも評判の良い遺品整理業者です。

また、遺品整理に加えて車やバイクの買取も行っています。

クリーンケア

クリーンケアはオンライン見積り、出張費や運搬費を兼ねた見積りを行っています。

トラブル防止のためのヒアリングシートが用意、要望や注意点を記入の上、形見分けや不用品、供養する品を選べます。

プログレス

プログレスは全国的に対応している遺品整理業者です。

メディア掲載の実績もあり、口コミも大変良い遺品整理業者。

遺品整理士が在籍しており、低価格できめ細かいサービスを行っています。

見積りだけでも受け付けているので、一度電話をしてみるのが良いでしょう。

プロアシスト

遺品整理士がついており、仏壇や写真の供養もしています。

クレームはゼロ件、低料金できめ細かな掃除など、口コミも大変良いです。協会からは、推薦優良企業として認定もされています。

ワンステップサービス

ワンステップサービスは急ぎの場合も対応、また全国でどこでも対応しています。

多数のメディアでの出演の実績もあります。

ワンステップサービスではオンライン見積り、立ち合いなしの作業、無料の簡易掃除サービスを提供しています。

遺品整理後のリフォームの相談も対応しているので、リフォームまでを検討している方におすすめの遺品整理業者です。

遺品整理110番

遺品整理110番は全国24時間365日受付けており、見積りは無料、見積りのキャンセルも無料なので安心です。

遺品の仕分け、回収、買い取りを行っており、遠方で遺品整理ができないと言う方にも対応可能です。

各種メディアにも取り上げられており、遺品整理のプロが対応しているので評判も良いです。

まとめ

今回は遺品整理について、遺品整理業者のおすすめやメリット、デメリットを紹介しました。

一人一人に専属の査定士が付き、遺品整理に関する小さな疑問まで真摯にお答えします。

もちろん、遺された遺品は丁寧に取り扱い、供養から買取まで一社で対応いたします。

LINE・Web・電話にて無料見積もりを行っていますので、お気軽にご連絡ください。

少しでも高く売るならマクサスにご相談ください
高価買取実施中