2018.12.06最終更新日:2018/12/06
タトラス(tatras)買取相場まとめ いくらで売れるか一発チェック 失敗しない売り方3つのポイント

 

 

「タトラスのダウン売りたいけど、いくらで売れるんだろう?

 

「長いこと使ってたタトラスのダウン、そろそろ売りたいけど、どうしたらいいんだろう?」

 

引っ越しを前に、衣類の片付けでこんなお悩みをお持ちの方いらっしゃいませんか?

 

そこで、当記事ではタトラスのダウンを売りたい方に向けて、買取価格を掲載。加えて『買取マクサス』の出張買取サービスを解説いたします。

 

 

タトラス(tatras)の中古買取 どこで売る? どうやって売る?

 

ハイセンスなデザインと機能性で、世界中のファンから愛されるタトラス(tatras)のダウンジャケット。

 

ハードな環境を耐え抜く実用品ながら、美麗なデザインは、ファッションアイテムとしても近年人気を博しています。

 

ダウンジャケットという実用品よりのアイテムの中で、これほどはっきりとしたブランド力を持つ企業はそう多くありませんが、それだけにタトラスはやはり高額です。

 

そのため、タトラスのウェアは少しでも安く購入しようという需要があり、中古市場でも高額で取引が行われています。

 

ただ、いざ売ろうと思っても、なんだか面倒そう、と思ってそのままにしてしまう方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

「売りたいけど、忙しくて時間が合わない……

 

「メルカリやヤフオクは対応とか大変そう」

 

そこでおすすめしたいのが、『買取マクサス』のオンライン査定・出張買取です。

 

買取

 

買取マクサス』では業界に先駆けて、スマホで使える「オンラインビデオ査定システム」を導入。

 

お客様のご都合の良い時間に、オンライン上でお客様のお品物を査定士と顔をあわせることなく、査定することが可能です。

 

ご自宅にいながら、プロ査定士によりほぼ確定の買取金額がわかるため、店頭に持ち込む手間もありません。

 

また、査定するものが多すぎて大変、という方には出張買取がおすすめです!

 

マクサスの出張買取は、東京都内なら最短30分で出張買取可能です。あらゆるジャンルのお品物の買取ができますので、複数の買取業者に連絡する必要もありません。

 

店頭で査定の時間がかかる家電をはじめ、パソコン・スマホ・ブランド品や、家具などの買取は特におすすめです!

 

もちろん、店頭買取も行なっております。

 

 

 

買取マクサス
取扱品目:家具・家電・古着(洋服)・パソコン・スマホ・タブレット・ブランドなど含む全ジャンル 営業時間:10:00~22:00(土日祝日も同じ) 住所:東京都中央区東五反田1-9-2 ダイヤパレス五反田1F

 

タトラス(tatras)ダウンジャケット買取相場まとめ

BORBORE(ボルボレ)

 

BORBORE(ボルボレ)

参考買取相場:42,000円

 

DIOMEDE(ディオメイド)

 

DIOMEDE(ディオメイド)

参考買取相場:55,000円

 

 

DOMIZIANO(ドミツァーノ)

 

DOMIZIANO(ドミツァーノ)

参考買取相場:55,000円

 

 

antico(アンティコ)

 

antico(アンティコ)

参考買取相場:42,000円

 

gesso(ジェッソ)

 

gesso(ジェッソ)

参考買取相場:42,000円

 

 

こちらの買取相場はあくまで参考上限価格になります。

 

ファッションアイテムは時期によって相場の変動が激しいため、正確な買取相場についてはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

タトラス高額買取3つのポイント

 

買取価格が数万円にもなることがあるタトラスのアイテム、どうせ売るなら買取価格は高い方が良いはず。

 

ということで、買取で失敗しないために、プロの視点から高額買取が期待できる店の3つの法則を紹介していきたいと思います。

 

大々的に店舗展開していない

リサイクルショップは店舗運営に力を入れれば入れるほどそのぶん会社としてコストがかかっています。

 

特に、都心であればあるほど家賃が高くなりがちなので、そのぶん会社として利益を出さなければならないため、どうしても買取価格は抑えめになりがちです。

 

したがって、高価なものを売る時は全国に店舗があるような有名なリサイクルショップではなく、宅配買取や出張買取を中心とした穴場業者を狙うのがおすすめです。

 

 

プロの査定士が少数精鋭で回している

大手チェーンでは査定がマニュアル化され、プロではない査定士が査定を行っているところが多数あります。

 

一見、人件費が抑えられているように思えますが、そう言ったチェーン店は大量のアルバイトなどに給料を払わなければならないため、利益を出すためにどうしても買取額を抑えがちです。

 

そのため、少数精鋭で小規模で運営している店舗こそ高価買取には狙い目なのです。

 

 

派手に広告展開していない

 

上述した店舗展開同様に、広告もとてつもなくお金がかかります。

 

特にテレビCMなどでも見るような買取業者はそれだけコストを割いているということになります。

 

小規模で店舗展開もあまりしないリユース業者は、一見地味です

 

しかし、買取価格において有名チェーンを上回ることが多々ありますので、大手ショップを利用したことがある方はぜひ一度小さな会社を探してみてください。

 

 

 

株式会社マクサス 代表取締役 憲人

「リユースを本物のサービス業へ」を合言葉に、【どこよりも高く】【どこよりも早く】【誰よりも元気】に営業させていただいております。

買取りというサービスをもって、お客様にどのように喜んでもらうか、そして、世の中が求めるサービスにするために、社会に必要不可欠な会社になるために買取というサービスを軸に社会を1mmでもより良い方向にすることが我々のミッション。

「マクサスだから売りたい」といっていただけるような業界No. 1リユース会社を目指します。

RECOMENDおすすめ記事

【地域別】サーフボード買取業者まとめと2018高額買取サーフボード相場...
2018/05/25
iPhone|買取の中古価格相場を比較&売却の注意点〜おすすめの業者紹...
2018/05/12
【買取アプリ・そっきん】人気のおすすめアプリそっきんとは?実際に使って...
2018/05/11