2018年5月14日 最終更新日:2021年4月5日
【iPhone8・iPhone8Plus】修理・買取・下取り等の画面割れiPhoneの処分方法を徹底比較!

iPhone8の画面割ってしまった・・・、これを機に買い換えたいけど、画面割れた状態でも買い取ってくれたりするのかな?

実は、iPhone8・iPhone8Plusは画面が割れていたとしても高額買取ができるんです!

当記事では画面を割ってしまったiPhone8・iPhone8Plusの処分方法や、おすすめの買取業者をご紹介します!

iPhone8・iPhone8Plus画面割れ 修理する?買い替える?

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:https://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/iphone_broken/】

まずは画面の割れたiPhone8・iPhone8Plusを修理もせずにそのまま使い続ける場合。

これに関してはもう好みの問題なので、iPhone8の画面が割れていても気にならない、我慢できる、少しでもお金をかけたくないという方は、ぜひ大切に使い続けてください!

次は画面の割れたiPhone8を修理して使い続ける場合、 修理の方法として3通りあります。

修理方法

・Appleにお願いする方法

・一般のiPhone修理業者にお願いする方法

・自分で修理する方法

それぞれのメリットやデメリットを踏まえながら順番に説明します。

Appleにお願いする場合

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/screen-damage】

Apple care+に加入しているかしていないかでも変わってきますが、もし加入している場合は、税込みで3400円で画面割れiPhone8の修理をすることができます。

Apple care+はiPhone購入時に加入することが多いので、自分がApple care+に加入しているかわからない方はこちらのリンクから調べることができます。

Apple care+に加入しているか調べたい方はこちら Apple care+にもし加入しているのなら、大変お得なので、ぜひAppleでの修理をおすすめします。

Apple care+での詳細な料金はこちら

Apple以外の業者にお願いする場合

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:https://saiyasu-syuuri.com/devices/iphone6/】

Apple以外の業者にお願いする場合はだいたいの相場は3000円〜5000円ほどです。

iPhone8・iPhone8Plusの破損状態によって値段が大きく変わる業者も多いです。

ただ、iPhoneの画面割れ修理の技術に関しては業者によってまちまちです。

そのため、Appleにお願いするよりは、修理の技術面での心配はあります。

もしApple以外の業者にiPhone8画面割れ品の修理をお願いする場合は業者選びをしっかりとしたほうが良さそうです。iPhoneの修理業者を探したい方はこちら

自分で修理する場合

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:http://like-apple.com/iphone-repair-myself/】

画面の割れたiPhoneを自分で修理する場合は、最もお金はかかりません。

ただ、iPhone用星型ドライバー、00番プラスドライバー、ヘラ、スパジャー等様々な工具が必要です。

今挙げたような工具を持っていない場合は、それらを揃えることも考えると、金銭的メリットも減ってしまいますね。

また、iPhoneの中にはリチウムイオンバッテリーが入っているのですが、リチウムイオンバッテリーは空気に触れると発火しやすい性質を持っているので、細心の注意が必要です。

ですので、自分で修理する場合は、お金はかかりませんが技術が必要になります。

技術に自信がない方、工具をお持ちでない方は業者に依頼することをおすすめします。 iPhoneを自分で修理する方法はこちら

iPhone8・iPhone8Plus画面割れ品を買い替える場合

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:https://xtreeem.com/I0010170】

画面が割れてしまったiPhone8・iPhone8Plusから、「せっかく新製品のXs、XsMax、XRが出ているしこれを気に買い換えよう」と言う方も多数いらっしゃると思います。

モバイルSuicaなどの利用で有名なFeliCaが電源が切れた後でも使えるなど、利便性が大幅に改善されているからです。

ここからは買い替えを検討されている方が、さらにお得になるような情報をお伝えいたします。

iPhoneを買い替えることになった際、画面割れiPhone8・iPhone8Plusの処分方法は大きく3つあります。

iPhone処分方法

・画面の割れたiPhoneを捨てる

・画面の割れたiPhoneを下取りに出す

・画面の割れたiPhoneを中古買取業者に買い取ってもらう

結論から言うと、最もおすすめなのは3の中古買取業者に買い取ってもらうことです。

理由は、画面割れiPhone8・iPhone8Plusを中古買取業者に買い取ってもらうことは、単純に最も金銭的メリットが大きいからです。

ですが、それぞれの方法にメリット・デメリットがございますので、順番に説明していきたいと思います。

お客様のニーズにあった処分方法を探してみてください。

1.画面の割れたiPhone8・iPhone8Plusを捨てる

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:http://news.livedoor.com/article/detail/13535632/】

1つ目の方法は、画面の割れたiPhoneを捨てるという方法です。

非常にシンプルで簡単な方法に思えますが、これが一番手間がかかります。

iPhoneには個人情報がたくさん詰まっているので、普通のゴミを捨てるようにゴミ箱に捨てるというわけにもいきません。

データは事前にバックアップを取る必要があるし、本体を初期化しなければならないし、SIMカードを抜いて通信キャリアに返却しなければならないし、とにかく手間がかかります!

それでもどうしても捨てたいという方は、以下に捨て方が記載されているサイトのリンクを貼っておくので参考にしてみてください。

iPhoneを捨てたい方はこちら

2.画面の割れたiPhone8・iPhone8Plusを下取りに出す

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:https://iphone-mania.jp/news-150600/】

この方法はみなさんにとって最も馴染みのある方法ではないでしょうか?

iPhoneを買い替えるためにショップへ行き、その場で下取りを行ってもらうという方法ですね。

画面割れiPhone8・iPhone8Plusを下取りしてもらう方法ですと、下取りを行うことによって新しい機種の本体に割引が入ったりしますし、手間もかからずお得な方法です。

ただ、通常のiPhone8・iPhone8Plusであれば下取りは確かにおすすめできるのですが、今回は画面割れiPhoneです。

画面割れしたiPhoneの場合は、下取り価格が大幅に下がってしまったり、損傷状態によっては下取りが行えなかったりします。

下取りに関してまとめた記事がございますので、ぜひご覧ください。

キャリア別下取りまとめ

3.画面の割れたiPhone8・iPhone8Plusを中古買取業者に買い取ってもらう

iPhone6s 画面割れ

【画像出典:https://iphone-rish.com/store/tsudanumabuyer/】

冒頭にも述べましたが、最もおすすめなのはこの方法です。

なぜならば、金銭的メリットが最も高いからです。

基本的に画面が割れているiPhone8・iPhone8Plusが、美品に比べると買取価格が下がります。

しかし、下取りに出すよりは高い価格で買取を行ってもらえることがほとんどです。

画面割れiPhone8の容量ごとの買取価格相場を以下に記載しておきます。

iPhone8 64GB 画面割れ品 

au:¥7,000

docomo:¥7,000

softbank:¥7,000

SIMフリー:¥7,000

iPhone8Plus 64GB 画面割れ品 

au:¥10,000

docomo:¥10,000

softbank:¥10,000

SIMフリー:¥10,000

 

iPhone8・iPhone8Plus画面割れまとめ

いかがでしたでしょうか?

画面が割れたiPhone8・iPhone8Plusも高価買取ができることがわかったかと思います。

画面割れに絶望することなく、とにかくiPhone買取業者を探してみましょう。

また、何か質問やお悩みがある場合、お気軽に買取マクサスまで、画面右上の電話ボタンよりご連絡ください。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

査定依頼やご相談、買取予約など
なんでもお気軽にお電話ください!