2021年6月5日 最終更新日:2021年7月19日
【ミシン買取】いくらで売れる?メーカー別相場表・地域別買取業者まとめ

ミシンを売りたいけれど、相場が分からない・・・

そんな方のためにミシンの買取相場表をご用意しました!各メーカーごとに分けて作っていますので、お手持ちのミシンの買取相場だけでもご確認ください。

メーカ別ミシン買取相場

 

ミシン買取相場

・JANOME

・BROTHER

・SINGER

・JUKI

・JAGUAR

JANOME(ジャノメ)のミシン買取相場

最新モデル 1~2万円

ブランド/型番/仕様等 定価 買取相場
780DB 72,000円 21,000円
670R 37,619円 9,000円
IC401 21,000円 7,000円
JP510 40,433円 19,000円
JN508DX 17,989円 7,000円
LS700 89,800円 21,000円
ME830 67,415円 18,000円

 

BROTHER(ブラザー) のミシン機買取相場

最新モデル 1~3万円

商品名 参考買取相場
brother ブラザー/アンパンマン刺繍ミシン/FM1300AP/EMV8401 30,000
brother ブラザー コンピューターミシン CPS4210(PS203) 20,480
brotherブラザー ミシン PS202 9,600
brother ブラザー コンピュータ ミシン MS201 8,000

 

 SINGER(シンガー)のミシン買取相場

最新モデル 1万円付近

JUKI(ジューキ)のミシン買取相場

最新モデル 1万円付近

ブランド/型番/仕様等 定価 買取相場
SC-200 44,280円
12,500円
SC-300 49,505円 21,200円
SC-100 38,500円 12,500円

JAGUAR(ジャガー)のミシン買取相場

最新モデル 1000〜1万円

ブランド/型番/仕様等 定価 買取相場
MP-120 13,000円 5,150円

 

ミシン買取業者まとめ

買取業者かオークションのどちらかで悩む方が多いと思います。

ミシンは口コミ等で評判が高く、実績も豊富な買取業者に売るのが一番おすすめです!

実績が豊富な買取業者はこれまでに多くのミシンの取引を経験しており、顧客と円滑な取引をするためのノウハウがあります。

「買取ってよく分からない・・・」

そんなあなたにこそ迅速で丁寧な対応をするおすすめの買取業者をご紹介します。

おすすめのミシン買取業者

・買取マクサス

・株式会社ミシン生活

・りさいくるらんど横浜買取センター

・買取わくわく

東京なら買取マクサス

「買ったはいいけど、使ってない」

「売りたいけど、どうせ売るならメルカリとかで高値で売りたい」

そんなお客様にこそおすすめしたいのが『買取マクサス』の買取サービス。

マクサス』はあえて実店舗の展開を抑え、ネット中心のサービスを展開することで、コストカットを実現。

従来の薄利多売のリユースというビジネスモデルに対して、1品1品をほしい人に確実に届ける、全く新しいスタイルで高額買取を実現いたしました。

■ミシンを売るのが初めての方

■電話のように顔が見えない人との取引が不安な方 そんなあなたにこそおすすめです!

上記の方々はぜひ、参考にしてみてください!

査定依頼やご相談、買取予約など
なんでもお気軽にお電話ください!

株式会社ミシン生活(埼玉)

株式会社ミシン生活は、埼玉県浦和区にあるミシン取扱専門店。

買取だけではなく、販売も手がけているので、新しいミシンが欲しいという方にはおすすめ。

ミシンの修理も行なっているそうなので、壊れてるから売ろうと思ったミシンも一度見てもらうと良いかもしれません。

りさいくるらんど横浜買取センター(横浜)

りさいくるらんど横浜買取センターは、横浜を中心とした買取業者。

不用品の買取に力を入れているので、壊れてしまったミシンや、不要になった冷蔵庫などの家電がある方にはおすすめ。

出張買取なども行なっているようなので、店舗まで行けない方は問い合わせしてみると良いかもしれません。

買取わくわく(大阪)

買取わくわくは大阪を中心としたリサイクルショップ。

リサイクルショップとしては珍しいほどミシンの買取に造詣があり、力を入れているので、大阪でミシンを売りたい方にはおすすめ。

家庭用ミシンだけではなく、工業用ミシンの買取も行うなど買取幅の広さも魅力。

大阪では大阪市を中心に大阪広域で出張買取を行なっているため、近隣に店舗がない方も安心です。

ミシン買取で失敗しない方法

買取価格が数万円にもなることがあるミシン、どうせ売るなら買取価格は高い方が良いはず。

ということで、ミシンの買取業者を選ぶ際に、より高額査定を狙うためのポイントをプロ目線で解説します。

買取店選び3つのポイント

・大々的に店舗展開していない

・プロの査定士が少数精鋭で回している

・派手に広告展開していない

大々的に店舗展開していない

買取業者は店舗運営に力を入れれば入れるほどそのぶん会社としてコストがかかっています。

特に、都心であればあるほど家賃が高くなりがちなので、そのぶん会社として利益を出さなければならないため、どうしても査定価格は抑えめになりがちです。

したがって、高価なミシンを査定に出す場合は全国に店舗があるような有名な業者ではなく、インターネットで展開する穴場業者を狙うのがおすすめです。

プロの査定士が少数精鋭で回している

iphone7 買取

大手質屋チェーンでは査定がマニュアル化され、プロではない査定士がミシンの査定を行っているところが多数あります。

一見、人件費が抑えられているように思えますが、そう言ったチェーン店は大量のアルバイトなどに給料を払わなければならないため、利益を出すためにどうしても買取額を抑えがちです。

そのため、少数精鋭で小規模で運営している店舗こそ高価査定には狙い目なのです。

派手に広告展開していない

上述した店舗展開同様に、広告もとてつもなくお金がかかります。

特にテレビCMなどでも見るような業者はそれだけコストを割いているということになります。

小規模で店舗展開もあまりしないリユース業者は、一見地味です。

査定価格において有名チェーンを上回ることが多々ありますので、大手ショップを利用したことがある方はぜひ一度小さな会社を探してみてください。