2022年5月22日 最終更新日:2022年5月21日
【2022年版】テレビの下取り方法4選。おすすめの家電量販店は?

テレビは生活に欠かせない家電の1つですが、突然の故障や引越しなどで買い替える機会も多いですよね。

そんなときは、古いテレビを下取りに出す人も多いのではないでしょうか?テレビを下取りに出すことで、新しいテレビの購入費用に当てることができます。

しかし、いざテレビを買い取ってもらうとなると「テレビの下取りはどこに出すべきなの?」と疑問に思う方が多いと思います。

下取りは頻繁に利用するものでは無いので困ってしまいますよね。

この記事では、テレビを下取りに出す方法やおすすめの業者、下取りに出す際の注意点について解説します。参考にしてください。

テレビを下取りに出す方法4選

古いテレビを新しいテレビの費用の足しにしたい場合、下取りだけでなく買取やオークションサイトでの売却など様々な方法があります。

それぞれの方法にメリット・デメリットがあるため、自分にあった方法を選択するようにしましょう。

【おすすめ】テレビを出張買取に出す。

テレビを買い替える際は「出張買取」がおすすめです。下取りに出すよりも買取価格が高くなる傾向にあります。

出張買取は買取業者のスタッフがご自宅まで出向き、査定から運搬、支払いまですべてを行ってくれるサービスです。

面倒な手間を全て買取業者に任せることができるため、とても気軽に利用することができます。特に、テレビのような重くて運搬が難しい品物は出張買取を利用しましょう。

また、出張買取では多くの不用品をまとめて買い取ってもらえることがメリットとしてあげられます。引っ越しやオフィスの移転などで多くの品物を買取に出す方はぜひ利用してください。

テレビを買取業者へ持ち込む。

テレビは店頭買取を利用することでも売却することができます。店頭買取は買取業者にテレビを直接持ち込むことで、査定・支払いを受けることができるサービスです。

店頭買取では日程を予約する必要がなく、買取日にその場で現金の支払いを受けることができます。

できるだけ早く支払いを受けたい人におすすめのサービスであると言えます。

テレビを宅配買取に出す。

宅配買取はテレビを買取業者に送付することで、査定・支払いを受けることができるサービスです。

近くに買取業者の店舗がなく、出張買取・店頭買取が利用できない人におすすめです。

場合によっては梱包資材にかかる費用や送料、キャンセルする場合の返送料などを負担しなければならないことがあります。注意してください。

家電量販店で下取りをしてもらう。

テレビを買い替える場合は家電量販店の下取りサービスを利用することもできます。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラではテレビを下取りに出すことはできませんが、2022年4月現在「冷蔵庫・洗濯機・テレビ 買い替えキャンペーン」を行っています。

期間中に対象の冷蔵庫・洗濯機・テレビを購入し、古い家電をリサイクルに出すとボーナスポイントが付与されるキャンペーンです。

ヨドバシカメラのポイントは1ポイント1円として、ヨドバシグループの買い物に利用することができるため、事実上の下取りであるといえます。

テレビを購入する場合は5,000ポイントから100,000ポイントが付与されます。参考にしてください

ヤマダ電機

ヤマダ電機では2022年4月現在「家電買取キャンペーン」を行っています。ヤマダ電機で新しくテレビを買い替える場合に古いテレビを買い取ってもらうことのできるキャンペーンです。

テレビの場合は2013年以降に製造されたテレビが対象で、買取価格は100円から20,000円です。また、買取のみも対応していますが、別途料金がかかります。注意してください。

アマゾン

アマゾンはリコマース・トレジャーファクトリー・マーケットエンタープライズと連携し、買取サービスを提供しています。

テレビを買取に出す場合はマーケットエンタープライズの運営する買取センターかリコマースを利用します。

買取センターでは「Amazonギフト券の受取り買取金額10%増額 ! !」というキャンペーンを行っています。Amazonでよく買い物をする方におすすめです。

ジャパネット</4>

ジャパネットではテレビの下取りサービスを行っています。

故障していたとしても引き取ってもらうことができるのが特徴で、ジャパネットの商品を購入すると商品配達時に古いテレビを引き取ってもらうことができます。

ただし、収集運搬料金などの手数料がかかります。注意してください。

ケーズデンキ</4>

2022年4月現在、ケーズデンキでは下取りや買取を行っていませんが、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコンの引き取りを行っています。

テレビの場合15型以下で1,320円、16型以上で2,420円のリサイクル料金と1650円の収集・運搬料金を支払うことで回収してもらうことができます。

ケーズデンキでは定期的に下取りキャンペーンを行っています。今後キャンペーンを行う可能性があるので、定期的にホームページをご確認ください。

テレビの下取り価格の目安

下取り業者名

下取り価格

ヨドバシカメラ

5,000pt〜100,000pt

ヤマダ電機

100円〜20,000円

アマゾン

要確認

ジャパネット

有料での引き取り

ケーズデンキ

有料(2,970円〜4,070円)での引き取り

テレビを下取りに出す際の注意点

複数の業者に見積もりを出す

テレビを下取りに出す際は複数の業者に見積もりを出しましょう。同じテレビであっても査定額が異なります。

これは、買取業者の存在する地域需要や店舗の在庫によって買取価格が変動するためです。

テレビを下取りや買取に出す場合は必ず複数の業者に見積もりを出し、買取金額の最も高い業者に買い取ってもらうようにしましょう。

保証書やリモコンなどの付属品を揃える

テレビを下取りや買取に出す場合はリモコンや保証書、箱、説明書などの付属品は必ずつけるようにしましょう。

付属品が欠けている場合は査定額が下がってしまう可能性があります。必ず揃えておくようにしましょう。

テレビの下取り方法は「出張買取」がおすすめ

テレビを下取りに出す場合は「出張買取」がおすすめです。テレビを出張買取に出すメリットを見ていきましょう。

買取価格が高い

出張買取であれば高価買取が見込めます。テレビの下取りを行った場合は、逆に回収費用がかかってしまうこともありますが、出張買取であれば利益になることが多くあります。

体力的な負担がない

出張買取では自宅まで買取業者のスタッフが伺い、査定から買取、運搬まで行ってくれるためテレビを持ち運ぶ必要がありません。

大きなテレビを持ち運ぶのは大きな負担になりますが、それを買取業者のスタッフに全て任せられるのはとてもありがたいですね。

ご高齢の方や女性の方におすすめのサービスです。

不用品をまとめて買い取ってもらえる

出張買取であれば、不用品をまとめて買い取ってもらえるというメリットもあります。

出張買取ではテレビに加えて洗濯機や冷蔵庫、机など多くのものをまとめて買い取ってもらうことができます。

引越しやオフィスの移転などでテレビ以外にもさまざまなものを買取に出したい場合はおすすめです。

おすすめのテレビ買取業者3選

買取マクサス

出張買取では「買取マクサス」がおすすめです。買取マクサスは東京・神奈川・埼玉・千葉を中心に買取を行う業者です。

出張買取・店頭買取・宅配買取・オンライン買取に対応しており、家電や家具、時計、ブランド品、パソコン、食器など幅広く買取を行っています。

買取マクサスではオンライン査定を行っていることが特徴です。オンライン査定はスマートフォンを用いて品物の査定・買取を行うサービスです。

買取に出す品物をスマートフォンのカメラに写し、買取マクサスのスタッフの質問に答えるだけで査定額を教えてもらうことができ、基本的にオンラインで確定した金額で買取ってもらうことができます。

査定士を自宅に入れる前に買取金額を確定することができるため、一人暮らしの女性の方も安心して買取サービスを利用することができますね。

買取屋さんグループ

買取屋さんグループは全国に展開している買取業者で、家電から家具、楽器など幅広く取り扱っています。出張買取・宅配買取・店頭買取の3つの買取方法から選択することができます。

買取屋さんグループの出張買取はスピード感が特徴で、電話一本・最短30分で自宅まで査定士が伺います。

また、買取屋さんグループでは各分野の専門家が査定を行っているので、正確に査定額を算出してくれます。

出張買取24時

出張買取24時では、土日祝日を含め24時間買取を行っています。仕事終わりの深夜買取でも対応することができ、忙しいビジネスマンにおすすめの買取業者であるといえます。

対応エリアは東京・千葉・埼玉・神奈川を中心としています。また、不用品回収サービスも行っているため、故障したテレビをお持ちの方にもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?テレビは下取りに出すよりも、出張買取を利用する方がおすすめです。

買取業者のスタッフがテレビを運び足してくれるため気軽に利用できる上、下取りよりも高価買取が望めます。

少しでも高く売るならマクサスにご相談ください
高価買取実施中