2022年6月15日 最終更新日:2022年6月14日
空気清浄機の寿命は何年?フィルターの交換目安時期や処分方法も解説

最近、空気清浄機の効きが悪くなっていませんか?

もしかしたら空気清浄機の買い替え時かもしれません。

本記事では、空気清浄機の寿命やフィルターの交換時期の目安について説明していきます。

空気清浄機の買い替えサインについて5つ例を挙げているため、ご自宅の空気清浄機が当てはまっていないかをチェックしてください。

また、空気清浄機の処分方法やおすすめの買取業者についても紹介しています。

空気清浄機の寿命は何年?

寿命はおよそ10年

空気清浄機の法定耐用年数は6年間です。しかし、これはあくまで減価償却が完了し帳簿上の価値がゼロになる年数を表しており、実際には10年近く使用することが出来ます。

メーカー

本体寿命

シャープ

10年

ダイキン

10年

パナソニック

10年

フィルターの寿命はおよそ10年

シャープの公式ホームページに、空気清浄機のフィルターの交換時期の目安が記載されています。

ほこりやゴミなどの粉じんを吸い取る集じんフィルター、においを吸い取る脱臭フィルターの交換時期はともに10年が目安です。

空気を加湿する加湿フィルターの寿命も10年でが、水質により寿命が変化します。

空気清浄機のフィルターは基本的に10年程度で交換する必要があると覚えておきましょう。

補足ですが、10年というのはあくまでもフィルターを交換する時期のことです。

「10年間全くフィルターの手入れをする必要がない」ということではないので注意してください。

つけっぱなしにすると寿命は縮むの?

例えば、シャープは公式ホームページにて空気清浄機の効果を最大限に発揮させるために、24時間365日運転させることを推奨しています。

このことから、空気清浄機をつけっぱなしにすることは、空気清浄機の設計上想定された使用方法であることがわかります。

よって、つけっぱなしにすることで空気清浄機の部品に過度の負担がかかるようなことはありません。

しかし、稼働時間が長くなると空気清浄機のフィルターに汚れが詰まる速度が高まるので、こまめなメンテナンスを怠らないようにしましょう。

空気清浄機を長持ちさせるメンテナンス方法

フィルターの手入れ

空気清浄機には数層のフィルターがあり、それらのフィルターを適切に手入れすることが長持ちにつながります。

プレフィルターとは、外気吸い込み口に取り付けられている、数層のフィルターの中で最も外側にあるフィルターです。

ほこりが詰まりやすいので、2週間程度に1度、掃除機や水洗いで清掃します。

集じんフィルターとは、空気清浄機内部に設置されている、いくつものヒダからなるフィルターです。

こまかな粒子をここでキャッチします。2週間程度に1度、掃除機で汚れを吸い取りましょう。

においを取る役割を担うのが脱臭フィルターです。こちらは2週間〜1ヶ月に1度、掃除機でキレイにしましょう。

においが気になる場合は約1日の間、日陰で風に当ててにおいを取ることがおすすめです。

集じんフィルターや脱臭フィルターは水洗いできないタイプが大半なので、取り扱いには注意しましょう。

部屋のこまめな掃除

空気清浄機はフィルターを通して部屋の空気を吸い込み、ほこりやにおいを除去します。

部屋にほこりがたくさんたまっていると、空気清浄機が吸い込むほこりの量が増え、その分空気清浄機を消耗させてしまいます。

空気清浄機にかかる負荷を減らすために、こまめに部屋の掃除を行いましょう。

タンクやセンサーの手入れ

加湿機能付きの空気清浄機は、水を入れるタンクが搭載されています。

カビやカルキなどの汚れが付着しやすいので、こまめに掃除しましょう。

ハウスダストなどを感知するセンサーを搭載している空気清浄機もあります。

センサーに汚れが付着すると、空気清浄機の性能が十分に発揮されません。

取扱説明書の指示に従って、綿棒などで掃除してください。

空気清浄機の買い替えサイン

異臭がする

空気清浄機から異臭がする場合は要注意です。故障のサインかもしれません。

加湿機能つきの空気清浄機の場合、加湿フィルターで雑菌やカビが繁殖することで異臭が発生することがあります。

その状況が疑われる場合は、加湿フィルターを手入れしてみましょう。

加湿フィルターを手入れしても異臭が発生する場合や、焦げ臭いにおいがする場合は内部の部品の故障が疑われます。買い替えのサインです。

特に、焦げ臭いにおいがする場合、最悪の場合空気清浄機から発火し、火事につながるおそれもあるので注意しましょう。

空気がキレイにならない

空気清浄機を運転させても部屋の空気がキレイにならないときは、買い替え時かもしれません。

長年使用しているとフィルターに汚れが詰まり取れなくなってきます。

こまめにフィルターの清掃をしても空気がキレイにならないなら、フィルターを交換しましょう。

フィルターを交換しても空気がキレイにならない場合は、本体ごと買い替えたほうが良いかもしれません。

吸い込みが悪い

以前と比べて空気の吸い込みが悪くなっている場合は買い替えのサインです。

吸い込みが悪くなる原因はフィルターの詰まりやフィルターの寿命、内部ファンの故障などいくつかあります。

フィルターが詰まっているようなら、しっかりと掃除をして詰まりを取り除きましょう。

フィルターを掃除しても詰まりが取れないなら、フィルターの寿命かもしれません。その場合は、フィルターを買い替えましょう。

内部のファンが故障して空気清浄機の吸い込みが悪くなっている場合は、フィルターを取り替えても吸い込みが改善されることはありません。。

ファンはフィルターのように簡単に交換できないので、ファンが故障してしまった場合は、空気清浄機本体を買い替えるサインです。

センサーが反応しなくなってきた

空気清浄機はセンサーを搭載しているものもあり

・たばこや汗などのニオイに反応するセンサー

・部屋の湿度を測るセンサー

・部屋の空気の汚れ具合を感知するセンサー

・部屋の明るさを測るセンサー

などさまざまなセンサーがあります。

センサーを用いて周辺環境を把握し、状況に応じた運転状況を実現します。

空気清浄機を長く使っていると、このセンサーが反応しなくなってくることがあります。

例えば、部屋の明かりを落としても運転音運転音が小さくならないケースや部屋の湿度が下がったのに加湿機能が働かないケースです。

センサーに汚れやほこりが付着していることが原因でセンサーの働きが鈍くなっている場合は、センサーを掃除することでセンサーは正常化します。

しかし、センサーを掃除しても反応がよくならない場合は、内部の部品が経年劣化を起こしている可能性があります。その場合は空気清浄機本体を買い替える必要があります。

電源が入らない・スイッチが反応しない

空気清浄機の電源が入らなかったり、スイッチが反応しなかったりする場合は買い替え時かもしれません。

このような状況になった場合は、電源プラグがコンセントにつながっているかどうかやチャイルドロックがオンになっていないかをチェックしてみてください。

それらに問題がないなら以下のような異常が考えられます。

・電源コードが断線している

・スイッチが物理的に故障している

・内部の電源関係の部品が破損している

電源が入らなかったり、スイッチが反応しなかったりすると、空気清浄機の通常の利用に支障をきたします。

電源が入りにくかったり、スイッチが反応しづらかったりしても、何とか使用できる場合があります。

しかし、電源関係の故障は最悪の場合は発火・火事につながるおそれがあるので、空気清浄機を無理に使用し続けるのは危険です。

電源やスイッチに故障がみられる場合は、買い替えを検討すべきです。

古い空気清浄機の処分方法

【おすすめ】空気清浄機を出張買取に出す

寿命を迎えた古い空気清浄機を処分する際に最もおすすめなのが、出張買取です。

出張買取とは、買取業者に自宅まで来てもらい、その場で査定・買取を行ってもらう方法のことです。

空気清浄機は大きくて重いものが多く、家から持ち出すのは大変です。しかし、出張買取なら買取業者が自宅からの引き取りまでしてくれるため非常に手軽です。

また、出張買取においては、他の不用品も一緒に買取してもらうことができます。空気清浄機以外に売りたいものがある場合におすすめです。

空気清浄機を買取業者に持ち込む

古い空気清浄機を買取業者の店舗に持ち込んで、買取してもらう方法もあります。

古い空気清浄機を店舗に持ち込んで査定をしてもらい、完了したらその場で現金化できるので、とてもスピーディーに買取が完了する方法です。

しかし、出張買取とは異なり、店舗までの持ち運びは自分でしなくてはなりません。空気清浄機は大きくて重いものが多いので、買取業者に持ち込むのはやや大変です。

自家用車で持ち込む場合、移動時の揺れで空気清浄機が破損するおそれもあります。破損が発生すると買取価格が下がってしまうので、買取業者に持ち込む際は破損が起こらないように細心の注意を払いましょう。

空気清浄機を宅配買取に出す

宅配買取を利用して古い空気清浄機を処分することもできます。

宅配買取とは、自宅で古い空気清浄機を梱包して買取業者に発送し、査定・買取をしてもらう方法のことです。

店舗に出向く必要がなく、業者に宅配するだけで買取が完了するのでお手軽な方法です。

ただし、古い空気清浄機の梱包は自分で行わなくてはなりません。

空気清浄機は揺れに弱いため段ボールに入れる場合、緩衝材が必要です。空気清浄機を購入した際の発泡スチロールなどの緩衝材がない場合、自分で用意する必要があります。

また、古い空気清浄機の査定価格に納得できなかった場合や買取不可と査定された場合は、自宅に返送されます。

返送の際の手数料をこちらで負担しなくてはならない業者もあるため、宅配買取を利用する際は必ず事前に手数料についてチェックしておきましょう。

粗大ゴミとして空気清浄機を処分する

不用な空気清浄機は粗大ゴミとして処分することも可能です。

簡単な流れを以下で説明します。

1. お住まいの自治体の「大型ごみ受付センター」などの粗大ゴミの担当部署に電話する

2. 手数料や収集日、出す場所を確認する

3. 粗大ゴミ処理手数料券、粗大ゴミ処理手数料シールなどを自治体指定の店舗で買う

4. 処理手数料券を不用な空気清浄機に貼り付けて収集場所に出す

買取査定を依頼したときに値段がつかなかった古い空気清浄機でも、粗大ゴミとして処分できます。

古い空気清浄機を粗大ゴミとして処分する際のルールや手数料の金額は自治体によって異なるので、事前にチェックしてから処分してください。

古い空気清浄機を粗大ゴミとして処分する場合は費用がかかりますので、粗大ゴミに出す前に、一度出張買取などの査定に出してみることをおすすめします。

不用品回収業者を利用して処分する

寿命を迎えた古い空気清浄機は不用品回収業者に引き取ってもらうことも可能です。

不用品回収業者を利用する際は、電話やメールで連絡し、日取りを決めて後日回収に来てもらいます。

空気清浄機以外に処分してもらいたいものがある場合は、一緒に回収してもらうことが可能です。

回収した不用品の量や種類によって料金が決まります。空気清浄機1台のみを処分してもらう場合の相場は1,000〜2,000円程度です。

不用品回収業者の中には、法外な処分費用を請求する悪徳業者も存在しますので、事前に口コミをチェックして悪徳業者の被害に遭わないように注意しましょう。

空気清浄機は状態が悪くないなら、出張買取で買い取ってもらえます。お金を出して不用品回収業者に頼む前に、一度買取査定をしてもらうことをおすすめします。

空気清浄機のおすすめ買取業者3選

買取マクサス

買取マクサスでは、出張買取、店頭買取、宅配買取の3つの方法で寿命を迎えた古い空気清浄機の買取をしています。

最もおすすめの空気清浄機の買取方法が出張買取です。電話で日程を決め、買取スタッフが自宅まで来て空気清浄機を買い取ってくれます。買取後はスタッフが空気清浄機を持ち帰るので、搬出の手間がかかりません。

空気清浄機以外に不用品がある場合は、一緒に買い取ってもらえます。

お近くに買取マクサスの店舗がある場合は、店頭買取が利用可能です。店舗の営業時間内に空気清浄機を持ち込むと買取してもらえます。

店舗が近くになかったり、売りに行く時間が取れない方におすすめなのが、宅配買取です。

空気清浄機を買取マクサスに送付すると、3営業日以内に査定額を伝えてもらえます。その金額に問題がなければ、買取が成立します。事前の電話かメールの相談でおおよその査定額を知ることができ、返送時の手数料がかからないので安心です。

業者名

買取マクサス

買取方法

・出張買取

・宅配買取

・店頭買取

・オンライン買取

出張買取の対応エリア

・日本全国

買取品目

・総合買取

営業時間

10:00〜20:00

定休日

年中無休

電話対応

050-5526-1400

LINE査定

宅配買取キット

無料で提供

送料

無料

ジャンク品の買取

所在地

GoogleMapへ移動する

店舗一覧

店舗一覧を見る

高く売れるドットコム

宅配買取、出張買取、店頭買取の3つの方法で空気清浄機の買取を行っている業者が、高く売れるドットコムです。

宅配買取を利用する場合は、宅配にて空気清浄機を送り、査定後に提示される買取金額に納得できたら買取が成立します。高く売れるドットコムへの配送料も、買取キャンセル時の返送料も無料です。

出張買取の場合は、予約した日時にスタッフが自宅を訪れて、査定・買取を行います。出張買取は対応可能エリアが決まっているので、事前にご自宅がエリア内かどうかを調べておきましょう。

全国に10拠点の「リユースセンター」という買取専門店舗を運営しています。この店舗に持ち込むことで空気清浄機の店頭買取を行うことが可能です。

いずれの買取方法を利用する場合でも、事前のWEB見積もりが利用できます。これは、空気清浄機の型番や購入時期、付属品の有無などを入力することで大まかな買取金額が分かるというものです。

業者名

高く売れるドットコム

買取方法

・出張買取

・宅配買取

・店頭買取

出張買取の対応エリア

・北海道 ・岩手 ・宮城 ・山形 ・福島 ・茨城

・栃木 ・群馬 ・埼玉 ・千葉 ・東京 ・神奈川

・山梨 ・長野 ・岐阜 ・静岡 ・愛知 ・三重

・滋賀 ・奈良 ・和歌山 ・京都 ・大阪 ・兵庫

・岡山 ・広島 ・鳥取 ・島根 ・山口 ・福岡

・佐賀 ・長崎 ・熊本

買取品目

・総合買取

営業時間

電話受付: 9:15〜21:00

店頭受付: 10:30〜19:00

WEB受付: 24時間・年中無休

定休日

年末年始

電話対応

0120-945-991

LINE査定

×

宅配買取キット

無料で提供

送料

無料

ジャンク品の買取

要相談

所在地

GoogleMapへ移動する

店舗一覧

店舗一覧を見る

ハードオフ

新潟県に本拠を置くハードオフグループでは、店頭買取、オファー買取、出張買取の3つの方法で空気清浄機の買取を行っています。

ハードオフグループは全国・海外に900を超える店舗を展開しております。ハードオフグループの店舗にて空気清浄機の買取を行うのが店舗買取です。空気清浄機の買取を実施していない店舗がありますので、事前に電話やネットで確認しておきましょう。

オファー買取を利用して空気清浄機を買い取ってもらうこともできます。

不用となった空気清浄機の写真をアプリに登録しておくと、全国のハードオフグループの店舗から買取オファーが届きます。オファーが届くと、その空気清浄機を店舗に送って買い取ってもらえます。

出張買取にも対応しています。電話で日時を取り決め、自宅やオフィスに来てもらいます。査定と買取を行い、代金はその場で現金で支払ってもらえます。

業者名

ハードオフ

買取方法

・店頭買取

・ オファー買取

・ 出張買取

・ 首都圏出張買取センター(家電・オーディオ・楽器)

出張買取の対応エリア

・日本全国

買取品目

・総合買取

営業時間

11:00〜20:00

定休日

電話対応

03-6206-4861

LINE査定

×

宅配買取キット

あり(オファー買取)

送料

無料(オファー買取)

ジャンク品の買取

所在地

GoogleMapへ移動する

店舗一覧

店舗一覧を見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、空気清浄機の寿命について説明しました。

日頃からこまめなメンテナンスを心がけ、空気清浄機を長持ちさせられるようにしましょう。

しかし、メンテナンスを行っていても、いつかは寿命が訪れます。古い空気清浄機を処分する際は、ご自身にあった方法で処分できるようにしてください。

本記事でご説明した通り、空気清浄機は出張買取で処分する方法が最もおすすめです。見積もり無料の業者が多いので、まずは見積もりだけでもお試しください。

少しでも高く売るならマクサスにご相談ください
高価買取実施中