2022年6月11日 最終更新日:2022年6月11日
本棚の買取業者おすすめ7選。ニトリの本棚は売れる?

「長年使用していた本棚が壊れてしまった…」、「引越しで、まだ新しい本棚を処分しないといけない…」、「本棚を処分したいけれど、粗大ゴミとして処分するのが面倒…」

そんなお悩みはありませんか?

比較的新しい本棚は「処分」よりも「買取」がおすすめです。

粗大ゴミとして処分すれば費用がかかってしまいますが、本棚を買取に出せば収入を得られるかもしれません。

そこで今回は、本棚のおすすめの買取業者や高く売るコツ、本棚が売れない場合の処分方法について詳しく解説します。

参考にしてください。

本棚の買取方法は主に3つ

【おすすめ】出張買取

出張買取とは、買取業者が自宅にて査定から運搬までを行ってくれる買取方法で、自宅にいながら本棚の買取が完結します。

本棚のような大型家具は持ち運びが大変であるため、出張買取をおすすめします。

買取業者によっては、出張買取を24時間受け付けているため、日頃忙しくてなかなか時間が取れない方におすすめです。

店頭買取

本棚は店頭買取に出すこともできます。

店頭買取とは、本棚を直接リサイクルショップへ持ち込み、本棚の査定を行ってもらう方法です。

買取価格に同意できれば、その場で本棚を引き取ってもらい、代金を受け取ることができます。

多くの場合、店頭買取では予約が必要なく、代金は現金で支払われるため、素早く本棚を換金したい方におすすめの方法です。

オンライン買取

本棚のような大きなものを買取に出すなら、オンライン買取もおすすめです。

オンライン買取は、スマートフォンのビデオ機能を使い本棚の査定・買取が行われる方法です。

原則として、オンライン上で確定した金額で本棚を買い取ってもらうことができます。

査定士を自宅に招く必要がないため、一人暮らしの女性やご年配の方に人気の買取方法です。

しかし、オンライン買取は買取業界にまだまだ浸透しておらず、オンライン買取を行っている買取業者が少ないことがデメリットです。

本棚の買取基準

ニトリの本棚は売れる?本棚の買取相場

本棚の買取相場は0円から15,000円と幅があります。

基本的にニトリのようなノーブランドの本棚は、買取が難しいため処分するしかありません。

買取業者によっては、不用品の無料引き取りを行っているところもあります。

ノーブランドの本棚をお持ちの方は、そのような買取業者を探してみても良いでしょう。

それに対して、ブランドの本棚は買取することが可能です。

特に、新しいものや手入れが行き届いているブランド本棚は高価買取が期待できます。

汚れ・キズがひどい本棚は買取が難しい

リサイクルショップや買取業者は、再販を目的として買取を行っているため、汚れがひどい本棚やキズがひどい本棚は買取を断られることがあります。

本棚を売却する予定の方は、買取に出す前にキレイに掃除しておくことをおすすめします。

比較的新しい本棚は高値で売れる可能性がある

新しい本棚は高価買取が期待できます。本棚を売却予定の方はできるだけ早く査定を依頼しましょう。

「本棚を買ったけど、部屋の雰囲気に合わない…」「本棚を購入したけど、サイズを間違えていた…」といった方は、本棚を買取に出すことを強くおすすめします。

本棚の買取業者を賢く選ぶコツ

総合買取業者を選ぶ

買取業者は、大きく総合買取業者と専門買取業者に分けることができます。

総合買取業者はさまざまな種類のものを取り扱う業者で、専門買取業者はジャンルを絞って買取を行う業者です。

家具の専門買取業者の査定士は家具のプロである分、本棚の査定が非常に厳しく行われます。

本棚に少しの傷や汚れがあるだけでも買取価格を大幅に下げられてしまいます。

一方で、総合買取業者の査定は専門買取業者と比べると比較的緩く、買取金額も高くなりやすい傾向にあります。

本棚を買取に出す場合は総合買取業者を選択するようにしましょう。

口コミ・実績が良い業者を選ぶ

インターネットで「業者名+口コミ」で検索すると、買取業者の口コミを見ることができます。

口コミを調べることによって、買取業者のホームページからは知ることができない、業者の実態を知ることができます。

本棚を買取に出す業者を選ぶときは、できるだけ良い口コミが多い業者を選びましょう。

しかし、口コミの中には「サクラ」が存在することもあります。

ポジティブな口コミしか投稿されていない場合や、日本語が不自然な口コミが投稿されている場合は、あまりその口コミを信頼しないほうが良いでしょう。

出張買取をしている業者を選ぶ

本棚のように大きな家具を運ぶのは非常に負担がかかります。

場合によっては本棚の搬出の際に、ケガをしてしまったり、部屋をキズつけてしまうことがあります。

そのため、本棚を買取に出すときは「出張買取」が基本です。

買取業者を選ぶときは、必ず「出張買取」を行っている業者を利用するようにしましょう。

本棚の買取業者おすすめ5選

買取マクサス

買取マクサスは本棚の他にも、家電や貴金属、ブランド品など幅広く買取を行う総合買取業者です。

手数料は無料で本棚の店舗買取、出張買取、宅配買取を行っています。

買取マクサスは「オンライン買取」を行っている数少ない買取業者の1つです。

「オンライン買取」は中古市場にはまだ浸透してませんが、非常に便利な買取方法であるため、本棚を買取に出す際には利用することをおすすめします。

セカンドストリート

セカンドストリートは日本全国・海外に700以上の店舗を展開する総合リユースショップで、店舗買取、web(宅配)買取、出張買取を行っています。

本棚の買取は店舗買取と出張買取のみ対応しています。

セカンドストリートでは、バイヤーの育成に力を入れています。

「ここまで規模が大きくなると、どうやって査定士の質を保っているの?」と疑問に思う方も多いでしょう。

セカンドストリートでは、独自のバイヤー試験を行っており、試験に合格しなければ商品の査定をすることができません。

全国の店舗で査定士の質が担保されているため、初めて買取業者を利用する方にもおすすめです。

買取王子

買取王子は全国25店舗を展開する買取業者で、宅配買取と出張買取を行っています。

出張買取はピアノのみの対応となっているため、本棚を買取に出す場合は宅配買取を利用することになります。

宅配買取の送料は無料で、振り込み手数料や本棚の梱包資材にも手数料は一切かかりません。

トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリーは、全国に100件ほどの店舗があります。

店頭買取・宅配買取・出張買取を行っており、査定料金や送料、出張費、キャンセル料は無料です。

本棚のような大型家具は出張買取がおすすめです。

出張買取ではキャンペーンも行っており、只今ニトリの家具の買取強化中です。

他の買取業者ではニトリの本棚の買取を受け付けていないことがほとんどです。

そのため、ニトリの本棚を買取に出したい方はトレジャーファクトリーを利用するしかありません。

出張買取24時

出張買取24時は出張買取をメインに買取を行っている買取業者で、年中無休で24時間、電話での対応を行っています。

出張費は無料であるため、本棚の買取は出張買取をおすすめします。

24時間対応なので、忙しくて時間が取れない方に非常におすすめの買取業者です。

出張買取の対象エリアは東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県です。

おすすめの買取業者比較

店舗

店頭買取

宅配買取

出張買取

手数料

オンライン買取

買取マクサス

 〇

×

セカンドストリート

  〇

×

×

×

買取王子

×

×

トレジャーファクトリー

×

×

出張買取24時

×

×

×

×

本棚を高く売る際の3つのポイント

掃除やメンテナンス

本棚に限ったことではないですが、掃除や日々のメンテナンスは非常に大切です。

キレイに掃除されているキズの少ない本棚は高価買取が期待できます。

特に、ホコリなどの汚れは本棚の第一印象を決めるため、絶対に取り除いておきましょう。

査定士も人間であるため、価値のある本棚であったとしても、ホコリが被っていればどうしても買取価格を下げてしまいます。

高価買取のために本棚を買取に出す直前に掃除するのはもちろん、定期的なメンテナンスも忘れないようにしましょう。

付属品を揃える

付属品の有無は本棚の買取価格に大きな影響を与えます。

仕切り板やネジのような、付属品がない場合は買取価格が大きく下がってしまうと考えておきましょう。

また、本棚として使用するのに必須の付属品が欠けている場合は買取不可能であると判断されてしまいます。

例えば、組み立て式の本棚の組み立て部品が無い場合は買取できません。

付属品は必ず保管しておきましょう。

複数の業者に見積りを出す

本棚の買取価格は買取業者によって変動します。

地域の需要や買取業者のもつ販路によって本棚の販売価格が変動するためです。

また、査定士の裁量や買取業者のもつ在庫によっても買取価格は変わります。

本棚をできるだけ高く売るために、必ず複数の業者に査定を依頼し、最も買取金額が高い業者を利用するようにしましょう。

売ることのできない本棚はどうする?

不用品回収業者に回収してもらう

買い取ってもらえない本棚は、不用品回収業者に回収してもらいましょう。

不用品回収業者は使わなくなった家財道具や家電製品を回収してくれる業者です。

ただし、不用品回収業者は「軽トラック1台単位積み込み放題で約15,000円」のような料金設定になっていることがほとんどです。

そのため、本棚だけを不用品回収業者に回収してもらう場合は、費用が高くなってしまいます。

他に自宅にある不用品があれば、一緒に回収してもらうことで、不用品1つあたりの費用を抑えることができます。

不用品回収業者は本棚以外にも多くの不用品をまとめて処分してもらいたい方におすすめです。

大型家具販売業者に引き取ってもらう

本棚は大型家具を専門にしている家具販売業者に引き取ってもらうことができます。

たとえば、ニトリは家具回収サービスを行っており、ニトリで家具を購入すれば本棚を回収してもらうことができます。

購入された家具と引き取りする家具が同数量または同容量までであれば1回収につき4,400円です。

まとめ

今回の記事では、本棚のおすすめ買取業者5選と不用品回収業者、ニトリの回収サービスについてまとめました。

また、本棚を高く売るコツや注意点についても説明しました。

本棚は大きいため、買取してもらう場合は出張買取がおすすめです。

買取マクサスでは、オンライン買取を行っておりスマートフォンでの査定が可能です。

トレージャーファクトリーでは、キャンペーンにてニトリの家具買取サービスを行っています。

自身のライフスタイルにあった方法で本棚を処分しましょう。

少しでも高く売るならマクサスにご相談ください
高価買取実施中